【デッキ考案】冥界の宝札軸ドリル暗黒界スピリット【アイディアストック】

デッキ考案

はい、今回はまた変なデッキアイディアをご紹介。

ご紹介というか、個人的なメモも兼ねてます。

デッキはタイトルの通りです。

意味わからんタイトルだとは思いますが、まあちょっと見てやってください。

冥界の宝札軸ドリル暗黒界スピリットとは??

ごっちゃにですが、冥界の宝札をメインに据えたデッキです。

冥界の宝札ってなんや?って人のために、
一応効果をおさらい。

冥界の宝札
永続魔法
(1):自分がモンスター2体以上をリリースしたアドバンス召喚に成功した場合に発動する。
自分はデッキから2枚ドローする。

2体リリースのアドバンス召喚で、2ドローできるよって効果。

面白そうな効果してません??
そう思いません??

少なくとも、10年前の私はそう思いました(笑)。

まず、考えないといけないのは、
毎ターン2体のリリースを確保すること。

これは、クイック・シンクロンとレベル・スティーラーが解決してくれました。
レベル・スティーラーは今禁止ですけど(オイ)。

彼らはリリース要因兼、ドリルウォリアーを出すために生きています。
現代では、レベル・スティーラーがドッペルになるかな。

ドリル・ウォリアーの手札を捨てる効果は、
暗黒界の効果のトリガーになるので、『じゃあ、暗黒界入れるか』と。

グラファとベージを採用したんですが、彼らも相性いいんですね。
ドリル・ウォリアーでベージを捨てて、
ベージ特殊召喚、戻してグラファ蘇生、グラファレベル下げてスティーラー。

ドリル・ウォリアーが帰還した際には、
ベージを回収すれば無限にリリースが確保できる。

あれ?最強じゃね?って思ったんです(笑)。

ちなみに、バトル・フェーダーを採用していたので、
防御も割と固く、リリース要因にもなる。
10年前の基準だと、結構強くて友人から恐れらていました(笑)。

今はどうなの?冥界の宝札軸ドリル暗黒界スピリット!

まあ、昔は強いの分かったけど、今はどうなんだと。

はい、そうですよね。
今はどうなんでしょ。
ちょっとアレンジを考えていきますね。

リリース要因

一枚で、2体分のリリースになれるカードをいくつか挙げていきます。

閃刀姫-ホーネットビット

閃刀姫トークン特殊召喚から、
カガリ→ホーネットビット回収→ホーネットビット発動

これで、2体分のリリースが確保できる!
強い!

魔神儀モンスター、竜機巧モンスター

テーマでひとくくりにしますが、
彼らも展開力が高く、リリースに制約がありません。

儀式要素を組み込めるので、
割と柔軟なデッキになるかも?

冥界の宝札の手札補充と合わせると、意外に面白いかな??

天帝従騎イデア、エイドス

リリースといえば、彼らですね。

エクストラからの特殊召喚が制限されますが、
お手軽に2体生贄が出せますね~。

エクストラ特殊召喚不可のデメリットは、
前のターンのエンドフェイズに、トゥルースリインフォースで回避可能!

こいつらに似たようなカードで、
ドラゴノイドジェネレーターがあります。
ただ、こいつはちょっとライフを削りすぎて使いにくいかな。

ドッペル・ウォリアー

シンクロ素材になれれば、2体のトークンを出します。

なんと、特に利用制限がないので、リリースもできます。

クイック・シンクロンやジェットシンクロンと合わせて、
召喚権を残してシンクロを展開、2体リリースで2枚ドロー。

なんか、そう書くと強そうなんだよな~(笑)。

2体リリースの切り札候補

リリース要因が定まったところで、次は切り札ですね。

何を出すかですが、今のカードプールではどんなモンスターがいるでしょうか。

The despair URANUS
効果モンスター
星8/光属性/岩石族/攻2900/守2300
(1):自分フィールドに魔法・罠カードが存在せず、
このカードがアドバンス召喚に成功した時に発動できる。
相手はカードの種類(永続魔法・永続罠)を宣言する。
自分はデッキから宣言した種類のカード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
(2):このカードの攻撃力は、自分フィールドの表側表示の魔法・罠カードの数×300アップする。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分の魔法&罠ゾーンの表側表示のカードは効果では破壊されない。

どう??(どや顔)

いいカード見つけたな、と思ったんだけど(笑)。

1の効果で冥界の宝札を持ってこれるの強くね??
カイザーコロシアムも強いサーチ先。
永続罠を選ばれた場合でも、虚無空間とか強いの持ってくれば問題なし(むしろそっちのが強い)。

冥界の宝札を守れる3200打点は結構デッキコンセプトに沿ってるんじゃない??

岩石なので、御影志士でサーチ可能。

もう、冥界の宝札のために生まれたモンスターだろこいつ(笑)。

火之迦具土
スピリットモンスター
星8/炎属性/炎族/攻2800/守2900
このカードは特殊召喚できない。
召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
また、このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時に発動する。
次のターンのドローフェイズのドロー前に相手は手札を全て捨てる。

効果が馬鹿げている一枚。

全ハンデスはシンプルに強力。

ただ、相手の場を空ける必要があるので、
シンクロン要素で、ジャンク・デストロイヤーなどで
相手のモンスターを除去していきたいところ。

手札に戻る効果も、裏を返せば、
冥界の宝札で毎ターン2枚ドローできると言えなくもない。

スピリットゆえに、荒魂のサーチと和魂によるデュアルサモンに対応している。
こいつを採用する場合は、スピリット要素強めで行くと安定するかも。

The supremacy SUN
効果モンスター
星10/闇属性/悪魔族/攻3000/守3000
このカードはこのカードの効果でしか特殊召喚できない。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
次のターンのスタンバイフェイズ時に手札を1枚捨てる事で、
このカードを墓地から特殊召喚する。

またも、プラネットシリーズ。

特に何もないモンスターだが、
自己再生効果と冥界の宝札の手札補充が相性良好。

ドッペル・ウォリアーのトリガーにもなれる。

とは言え、それだけではある(笑)。

まあ、ネタ要素高めたいならどうぞって感じかな。

レベル8帝が優秀なんだよな~。

冥界の宝札軸ドリル暗黒界スピリット:まとめ

うーん、今でも発想は間違っていないと思うんだけどなあ(笑)。

レベル・スティーラーターン1制限ついて帰ってこないかなあ。

皆さん、冥界の宝札でデッキ考えたことありますか??

もしよろしければ、アイディアくださいな(笑)。

ではでは~。

タイトルとURLをコピーしました