【お手軽出張セット】恐竜族の最強展開!先攻4妨害がえぐすぎる!

出張セット紹介

今日は、恐竜族が誇る最強展開をご紹介します。

手札2枚から展開できて、オヴィラプターの規制解除も相まって決まりやすくなっています。

4妨害+超雷龍と、決まるとほぼ勝ち。

ロマンというにはよく決まる上に、若干のニビルケアもできます。

ということで、ルートを見ていきましょう!

【お手軽出張セット】恐竜族の最強展開!先攻4妨害がえぐすぎる!:展開ルート

必要手札:幻創のミセラサウルスor魂食いオヴィラプター+ベビケラサウルス

幻創のミセラサウルスの効果発動、手札から墓地へ。そのまま墓地の幻創のミセラサウルスの効果発動

→珠玉獣-アルゴザウルスをリクルート、アルゴザウルス効果、手札のベビケラサウルスを破壊し
 究極進化薬をサーチ、アルゴザウルスはベビケラサウルスと同じレベル2に

→ベビケラサウルスの破壊されたときの効果、魂食いオヴィラプターをリクルート

→オヴィラプター効果、スクラップ・ラプターサーチ、そのまま召喚し自身を破壊し召喚権追加

→スクラップ・ラプターの2の効果でスクラップ・キマイラサーチ、追加召喚権でキマイラ召喚

→キマイラ効果でラプター吊り上げ、
(この時点でニビルの効果を受けるが、ミセラサウルスの1の効果でキマイラ以外は生き残る)

→キマイラとラプターでハリファイバーR召喚、効果でブンボーグ001をリクルート

→オヴィラプター効果、アルゴザウルスを破壊してラプターを吊り上げ

→オヴィラプターとラプターでエヴォルカイザー・ドルカX召喚

→ハリファイバーと001でアウローラドンR召喚、効果でトークン生成、ブンボーグ001効果で蘇生

→ブンボーグ001とレベル3トークンでルイ・キューピットS召喚、効果でレベルを5に

→ルイ・キューピットとレベル3トークンでヴァレルロード・S・ドラゴンS召喚、ハリファイバー装備

→ルイキューピット効果で、ネメシス・コリドーサーチ、ミセラサウルスをコストにコリドーSS

→コリドー素材に超雷龍を融合召喚

→究極進化薬を発動、恐竜族と恐竜族以外をコストにオーバーテクス・ゴアトルスor究極伝導恐獣SS
 (魔法罠を厚く対策するならゴアトルス、モンスターを見るなら究極伝導獣)

結論:エヴォルカイザー・ドルカ+ヴァレルロード・S・ドラゴン+超雷龍+オーバーテクス・ゴアトルスor究極伝導恐獣+アウローラドンと余ったレべル3トークン1体

とこんな感じ。

展開の最後にアウローラドンとトークン余っちゃうから、

アウローラドン効果でオライオンリクルート、サベージをカオスルーラーに変更して、

カオスルーラーでアドとりつつ、オライオンとでバロネス立てるのもありですね。

ミセラサウルスのおかげで、ドルカ着地まである程度モンスターを保護できるのが良いです。

何より、エヴォルカイザー使えるのがうれしい(笑)。

ドルカをラギアにするのもお好みでどうぞ。

【お手軽出張セット】恐竜族の最強展開!先攻4妨害がえぐすぎる!:まとめ

はい、こんな感じのめっちゃつよ展開ルートです。

新環境で、恐竜が増えているような気がして、

なんでだろうか?と思ったので調べてみたけど、こんな強いルートがあったんですね。

これをベースに、手札がもっと良ければ、更にえぐい盤面作れますね。

まあ、サーチ封じ+モンスター効果2回無効+なんでも1回無効+魔法罠無効or全体月の書って、

禁じられた一滴とかじゃないと突破できないですからね。あ、まあできてしまうんですが(笑)。

とは言え、すべてを止めようとすると、禁じられた一滴+手札4枚必要ですから、

相手のリソースも厳しいでしょう。

要求手札枚数も少ないし、結構エグイルートを備えているのは、さすが恐竜族。

究極伝導獣もいるから、シンプルに後攻でも強いですしね。

かなりバランスの取れた強力デッキな気がします。

ってことで今日はこの辺で!

コロナワクチンの副反応、2日目なのにまだだるい(笑)。

早く寝ます!おやすみなさい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました