デストロイフェニックスガイ対策で注目??ギルティギア・フリードが意外と評価上昇中!

カード考察

もう、本格的にデストロイフェニックスガイ環境!

こいつと勇者セットは、大会では採用率ほぼ100%!

だったら、思い切ってメタをメインデッキに仕込めばよいじゃない!

ってことで、今日は、鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリードが注目されている!というお話です。

鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリードとは??

融合・効果モンスター
星8/光属性/戦士族/攻2700/守1600
属性が異なる戦士族モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その効果を無効にし、フィールドのカードを1枚を選んで破壊する。
(2):フィールドのモンスターのみを素材として融合召喚したこのカードは
1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
(3):1ターンに1度、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、
自分の墓地から魔法カード1枚を除外して発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、このカードの守備力の半分アップする。

注目は、超融合でデストロイフェニックスガイを処理しやすい点。

そう、最近では並びがちなデストロイフェニックスガイ&バロネス&未来龍皇を、

超融合1枚で処理可能なんです!

属性が異なる戦士族というピンポイント気味な素材も、今の環境だと追い風!

このカード自身の性能も、悪くないので超融合先として優秀ですね!

自分が闇属性以外の戦士族を採用していれば、自分で素材を調達できるのも使いやすいです。

超融合とこのカードのセットは、デストロイフェニックスガイの出張セットが規制されるまで、

スタンダードになりそうな予感もしますね!

環境デッキの展開のゴールが、

未来龍皇+デストロイフェニックスガイとか、バロネス+デストロイフェニックスガイ

に収束している傾向があるので、ほんとぶっ刺さってます。気が付いた人流石!

反面、カジュアルでのフリー対戦がメインな人は特に出番ないかもです。

ガチとカジュアルで、大きく需要がことなる1枚でしょうね。

もし、大会に出ようって方は、今のうちに買っておくとよいでしょう!

まとめ

ってことで鋼鉄の魔導騎士-ギルティギア・フリードでした!

デストロイフェニックスガイの対策カードって、色々あるけど、

このカード+超融合は、相手の盤面まとめてひっくり返せるので、

かなり理にかなったメタカードな気がします!

VFDが消えた今、よりデストロイフェニックスガイ&バロネス&未来龍皇で、

盤面を固めるデッキが増えているので、大会だとすごく活躍しそう。

ってことで今日はこの辺で!

バイバイ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました