【遊戯王】2021年絶対に持っておきたい汎用カード・出張セット中編【初心者必見】

出張セット紹介
【遊戯王】2021年絶対に持っておきたい汎用カード・出張セット前編【初心者必見】

前回↑

今回も引き続き、持っておきたいカードたちを紹介します!

天霆號アーゼウス

エクシーズ・効果モンスター(2021年10月1日から制限カード)
ランク12/光属性/機械族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×2
「天霆號アーゼウス」は、Xモンスターが戦闘を行ったターンに1度、
自分フィールドのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
このカード以外のフィールドのカードを全て墓地へ送る。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカードが
戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキ・EXデッキからカードを1枚選び、
このカードの下に重ねてX素材とする。

オススメ度:5.0

制限カードになるから、1枚だけあればOK!

エクシーズを少しでもするデッキなら採用圏内。

強力なリセット効果から、汎用性抜群。

劣勢時にも、これ1枚で切り返せたりと、本当に頼りになるカードです。

FNo.0 未来龍皇ホープ

エクシーズ・効果モンスター
ランク0/光属性/戦士族/攻3000/守2000
「No.」モンスター以外の同じランクのXモンスター×3
ルール上、このカードのランクは1として扱い、
このカード名は「未来皇ホープ」カードとしても扱う。
このカードは自分フィールドの「FNo.0 未来皇ホープ」の上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードは戦闘・効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時、
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にする。
この効果でフィールドのモンスターの効果の発動を無効にした場合、さらにそのコントロールを得る。

オススメ度:4.8

こいつも、アーゼウス同様にエクシーズデッキの頼れる切り札。

守りのホープ、攻めのアーゼウスって感じかな。

とりわけ、エクソシスターやLLなど、ナンバーズ以外のエクシーズを連打するなら、

簡単に出せるので本当にオススメ。
(あ、当然、未来皇ホープ経由でね)

ネックは高いところだけど、

個人的には再録はもう1年後な気もするし、そうなるとさらに高騰しそう。

ここらで買っておくのも良いかも??

フルール・ド・バロネス

シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/戦士族/攻3000/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):お互いのスタンバイフェイズに、自分の墓地のレベル9以下のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードを持ち主のEXデッキに戻し、そのモンスターを特殊召喚する。

オススメ度:4.6

今、環境に君臨する最強のシンクロモンスター。

緩い条件でレベル10とかなり出しやすい。

相剣をはじめ、高レベルモンスターを抱えるテーマなら、

レベル2か1のチューナーを採用するだけで出せます。

破壊効果と無効効果を持ち、リカバリーもできる。

高打点も相まって、まさにドラグーンオブレッドアイズ。

使うと分かるこの強さ。

値段相応の強さは間違いなくあるので、絶対に買いです。

ハリファイバーセット

スポンサーリンク

水晶機巧-ハリファイバー

リンク・効果モンスター(制限カード)
リンク2/水属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
チューナーを含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。
(2):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。
EXデッキからSモンスターのチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

オススメ度:5.0

シンクロデッキなら間違いなく入る一枚。

登場時は2000円ぐらいで取引されていたけど、

最近再録されて、制限にもなったからワンコイン以下で買えますね。

定番は、ジェットシンクロンを出して、アウローラドンに繋げる方法。

このカードからの展開ルートは宇宙なので、

後述のカードも合わせて一式買ておくと、どんなデッキでも強いルートに入れます。

欠点は、強すぎてデッキの個性が無くなることかな(笑)。

幻獣機アウローラドン

リンク・効果モンスター
リンク3/風属性/機械族/攻2100
【リンクマーカー:左/下/右下】
機械族モンスター2体以上
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
自分フィールドに「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)3体を特殊召喚する。
このターン、自分はリンク召喚できない。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスターを3体までリリースして発動できる。
リリースしたモンスターの数によって以下の効果を適用する。
●1体:フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
●2体:デッキから「幻獣機」モンスター1体を特殊召喚する。
●3体:自分の墓地から罠カード1枚を選んで手札に加える。

オススメ度:4.2

図ったように機械族2体を素材に要求するモンスター。

ハリファイバー+ジェットシンクロで出せる。

ハリファイバーからアウローラドンを出して、

自身とトークン1体をリリースしてオライオンに繋げるのが常套ルート。

オライオンまで繋がれば、レベル5シンクロや、

ジェットシンクロンとでルイキューピットを出せる。

ルイキューピットの場合は、超雷龍まで視野に入る。

本当に宇宙展開を作り出せるので、絶対持っておこう。

ジェット・シンクロン

チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/機械族/攻 500/守   0
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

オススメ度:4.0

ハリファイバーから出てくる汎用チューナー。

自己蘇生効果も持っているので非常に使いやすい。

手札コストも、メリットに働く場合もある。

便利チューナーとして、1枚は確保しよう。

幻獣機オライオン

遊戯王 PRIO-JP026-R 《幻獣機オライオン》 Rare
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥800(2021/07/31 16:24時点)
チューナー・効果モンスター
星2/風属性/機械族/攻 600/守1000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにトークンが存在する限り、このカードは戦闘・効果では破壊されない。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分フィールドに「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)1体を特殊召喚する。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札から「幻獣機」モンスター1体を召喚する。

オススメ度:4.2

ちょっと高いけど、素材にした後もトークン1体残すのはやばい。

調整版ダンディライオンです(笑)。

ちょっと値は張るけど、こいつも買って損はないです!

アクセスコード・トーカー

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:上/左/右/下】
効果モンスター2体以上
このカードの効果の発動に対して相手は効果を発動できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、そのリンク素材としたリンクモンスター1体を対象として発動できる。
このカードの攻撃力は、そのモンスターのリンクマーカーの数×1000アップする。
(2):自分のフィールド・墓地からリンクモンスター1体を除外して発動できる。
相手フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
このターン、自分の「アクセスコード・トーカー」の効果を発動するために同じ属性のモンスターを除外する事はできない。

オススメ度:4.0

現環境最強のフィニッシャー。

墓地に魔法は必要だけど、ハリファイバーからヴェーラー→セレーネで、

どんなデッキでも5300で殴れます。

ライフ削る手段に乏しいパーミッションデッキとかは、

こいつに頼る場面も多いはず。

そろそろ再録しそうだけど、どうかな?

デストロイフェニックスガイセット(ダッシュガイ+ディバインガイ+フュージョンデステニー)

今、最も熱い男、デストロイフェニックスガイ。

この出張セットは、ほぼすべてのデッキに入ります。

EX0デッキとか、特殊召喚できないデッキ以外、採用可能。

それでいて、不死鳥にふさわしい場持ちと妨害性能。

恐ろしい奴らです(笑)。

D-HERO デストロイフェニックスガイ

融合・効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻2500/守2100
レベル6以上の「HERO」モンスター+「D-HERO」モンスター
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドのモンスターの攻撃力は、
自分の墓地の「HERO」カードの数×200ダウンする。
(2):自分・相手ターンに発動できる。
自分フィールドのカード1枚とフィールドのカード1枚を選んで破壊する。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
次のターンのスタンバイフェイズに、自分の墓地から「D-HERO」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

オススメ度:5.0

D-HERO ディバインガイ

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1600/守1400
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃宣言時に、
相手フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、相手に500ダメージを与える。
(2):自分の手札が0枚の場合、
自分の墓地からこのカードと「D-HERO」モンスター1体を除外して発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

オススメ度:5.0

D-HERO ダッシュガイ

効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻2100/守1000
1ターンに1度、自分フィールド上のモンスター1体をリリースして発動できる。
このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする。
このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。
また、このカードが墓地に存在する限り1度だけ、自分のドローフェイズ時にカードをドローした時、
そのカードがモンスターだった場合、その1体をお互いに確認して自分フィールド上に特殊召喚できる。

オススメ度:5.0

フュージョン・デステニー

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・デッキから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
「D-HERO」モンスターを融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに破壊される。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は闇属性の「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。

オススメ度:5.0

こいつらはまとめて語ります。

デストロイフェニックスガイは、墓穴の指名者などで対処しないとダメ。

毎ターン復活+フリーチェーンの対象取られない破壊効果はじわじわアドが開く。

ディバインガイは、手札0の時2枚ドローできます。

この補充能力が優秀過ぎる。

環境デッキなら、2枚あれば動けるし、

自分が展開しきった後に、手札を補充して誘発を引き込むのも強いね。

ダッシュガイは、本当におまけ程度だけど、

決まれば展開ルートが大幅に広がるかも。

あ、相手のドローフェイズに自分がドローできれば、ダッシュガイの効果使えるらしいよ。

トリッキーだね(笑)。

フュージョンデステニーは、もはや素引きしたいカード。

アナコンダから使うのが一番弱いまである。

このカードの存在が悪な感じあるから、規制してほしい反面、

D-HERO使いとしては、やめてほしい(笑)。

ま、何はともあれ、勝ちたいならこのセット、採用しましょう!

まとめ

前回↓

【遊戯王】2021年絶対に持っておきたい汎用カード・出張セット前編【初心者必見】

引き続き紹介でした。

もう少し、最強セットたちがあるので、明日もそちらを紹介します!

それでは今日はこの辺で!

バイバイ!

次回↓

【遊戯王】2021年絶対に持っておきたい汎用カード・出張セット後編【初心者必見】

コメント

タイトルとURLをコピーしました