【テーマ解説】閃刀姫は強いのか??【遊戯王】

テーマ解説

戦うロボット系変身換装美少女テーマ!

もう、属性もりもりですね(笑)。

新規にも恵まれているし、暴れすぎて規制掛けられまくった今でも、

根強い人気を誇る10期を象徴するテーマです。

使い込めば使い込むほど強くなる、良いテーマだと思いますし、

今日は閃刀姫、勉強したいと思います!

閃刀姫とは??強いのか??

ダーク・セイヴァーズで登場を果たしたテーマです。

では、早速閃刀姫の強さの評価をします!

環境トップをTier1、大会常連をTier2、中堅をTier3、完全環境外をTier4とすると、

スポンサーリンク

閃刀姫デッキは……Tier2です!

環境クラスではないですが、デッキ枠に余裕があり、

対応力が高いデッキなので、どんな環境でもワンチャンあります。

メタ対象を明確に定めて構築できるので、プレイングも含めて、

使用者の実力が大きく出るデッキかな、と思います。

閃刀姫ってどんなデッキ??

それでは、閃刀姫に関連するカードたちを1枚づつ見ていきましょう!

砂原式カード評価:3.0

☆1:テーマ内では出番なし。超限定的な状況でなら使える。ファン要素やネタの域を出ない。

☆2:使いどころが難しい癖のあるカード。使うには愛が必要なレベル。

☆3:デッキに1枚は欲しいカード。ただ、複数枚採用するかはデッキタイプによる。

☆4:間違いなく必須カード。テーマを組むなら必須。

☆5:テーマの枠を超えた強力なカード。新しいデッキタイプを作りかねないパワーを秘めたカード。

基準は、カードのポテンシャル、テーマ内での重要度、他のカードとの相性を
総合的に判断しています。

で皆さんのデッキ構築の参考にしていただけたらと思います。

閃刀姫-レイ

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。
EXデッキから「閃刀姫」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、
自分フィールドの表側表示の「閃刀姫」リンクモンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合、
または戦闘で破壊された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。

砂原式カード評価:4.0

評価理由:閃刀姫の軸。このカードが引けないと始まらない。使いこなせれば世界が変わる。

閃刀姫の主人公。

彼女が変身?変形?して戦うテーマです。

ステータスは平凡ながら、レベル4・闇属性・戦士族と豊富なサポートに対応。

効果はシンプル。

フリーチェーンで閃刀姫リンクモンスターに変身する能力と、

閃刀姫リンクモンスターが相手の効果で場から離れたら、墓地の自身を特殊召喚するもの。

どちらも、ストーリー性が感じられる良い能力ですね!

自在に変身+装備が破壊されると素体が出てくるという。

フリーチェーンリンクは結構強くて、

レイで攻撃+カガリで追撃など、しっかり駆使すればダメージを重ねていけます。

相手ターンには、カイナを出して、攻撃を凌ぐ使い方もありますね。

2の自己蘇生効果は、モンスター少なめの閃刀姫では優秀。

出て来たレイを、カガリやシズクにして、アドバンテージを取り戻して、

反撃に備えることができる。

自由度が高く、シンプルな効果をしているので、プレイヤーに腕が試されるカードですね。

閃刀姫-ロゼ

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドに「閃刀姫-ロゼ」以外の「閃刀姫」モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、
EXモンスターゾーンの相手モンスターが、戦闘で破壊された場合、
または自分のカードの効果でフィールドから離れた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
ターン終了時までその効果を無効にできる。

砂原式カード評価:4.0

評価理由:展開要員兼妨害効果持ち。墓地にいれば相手をけん制できるので1枚は欲しい。

閃刀姫の召喚・特殊召喚に反応して手札から出てきます。

なんでしょう、ライバルなので閃刀姫が出てくる=戦闘開始みたいな感じでしょうか?

2の効果は、相手のEXゾーンのモンスターが除去されたら出てくる効果。

自分で能動的に発動させられるので、エフェクトヴェーラーのような運用もできます。

若干使い難い効果ではありますが、それだけに相手も忘れがち。

4枚目以降レイとしても、重要な役目を負っているカードですね。

閃刀姫-カガリ

リンク・効果モンスター(制限カード)
リンク1/炎属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左上】
炎属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-カガリ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地の「閃刀」魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):このカードの攻撃力は自分の墓地の魔法カードの数×100アップする。

砂原式カード評価:5.0

評価理由:打点はもちろん、回収効果が優秀。制限なので使いどころが重要だがパワーカード。

墓地の閃刀姫魔法を回収出来る優秀なモンスター。

ホーネットビットならリンク2に、エンゲージならサーチ+ドローもできて、

まさに閃刀姫を使う上で核となるモンスター。

おまけに打点上昇までついているので、しっかりエースになれます。

強力すぎて制限になっているので、ハキュリーベースでうまく使い回したりしよう。

カガリが準制限になればなあ。

閃刀姫-シズク

リンク・効果モンスター
リンク1/水属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:右上】
水属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-シズク」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):相手フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は、自分の墓地の魔法カードの数×100ダウンする。
(2):このカードを特殊召喚したターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから、同名カードが自分の墓地に存在しない「閃刀」魔法カード1枚を手札に加える。

砂原式カード評価:4.5

評価理由:デッキのエンジン。エンゲージをサーチできるので3枚必須枠。

墓地にない閃刀姫魔法をサーチできる守備の要。

初ターンはレイ→カガリ→シズクでエンゲージとかをサーチするのが鉄板かな。

エンドフェイズとタイミングが遅いので、次のターン用のカードを確保しよう。

また、地味ながら打点を下げる効果を持っているので、忘れないように。

よくスルーされます笑笑。

閃刀姫-ハヤテ

リンク・効果モンスター
リンク1/風属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:左下】
風属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-ハヤテ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードは直接攻撃できる。
(2):このカードが戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
デッキから「閃刀」カード1枚を墓地へ送る。

砂原式カード評価:3.9

評価理由:フィニッシャーにもなれる墓地肥やし効果が優秀。最後の一押しに。

ダイレクトアタッカー兼墓地肥やし要員。

閃刀魔法以外だと、ロゼを墓地に置いておきたいですね。

閃刀姫使っていない友人からは、いまいち強さがわからんと言われましたが、

確かにハヤテの強さは実際に戦っているところを見ないとわからんかもですね。

特にデメリットなく1500のダイレクトアタックが通るって結構鬱陶しいですよ笑笑

最近は神の宣告など採用しているデッキもあるので、

そういったデッキに対しては無理矢理ライフを持っていって勝つってこともできます。

イーグルブースターで完全耐性を付与して確実に殴れますからね。

このステータスで実はフィニッシャーってのがカッコ良いです。

閃刀姫-カイナ

リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:右下】
地属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-カイナ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターは相手ターン終了時まで攻撃できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分が「閃刀」魔法カードの効果を発動する度に、自分は100LP回復する。

砂原式カード評価:3.2

評価理由:レイで相手ターンに出すのが基本。地味ながら堅実な防御効果はうまく使いたい。

攻撃をブロックする鉄壁の閃刀姫。

あと、かなり地味ですがライフゲインもできます。

主に、レイで相手ターンに特殊召喚する使い方になるでしょう。

カイナで命拾いすることもあるので、彼女で防ぐという選択肢は常に持っておきたいです。

個人的に見た目が一番好み。

閃刀姫-ジーク

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:上/下】
「閃刀姫」モンスターを含むモンスター2体
このカードはリンク召喚でしか特殊召喚できず、
自分は「閃刀姫-ジーク」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを次の相手エンドフェイズまで除外する。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
このカードの攻撃力は1000アップする。
さらに、対象のカードは墓地へ送られる。

砂原式カード評価:3.5

評価理由:苦手な壊獣の処理にも使える。疑似的に除去できるので最後の詰めにも。

閃刀姫唯一のリンク2モンスター。

壊獣など、メインモンスターゾーンに強制的に送り付けられると、

閃刀姫は動きにくくなるが、このカードがあればある程度対策可能。

ウィドウアンカーで奪ったモンスターも処理できるので、

効果以前にリンク2ってのが大きいですね。

効果は、フィールドのモンスターを次の相手エンドフェイズまで除外するもの。

疑似的に除去できるので、2の打点上昇と合わせてフィニッシャーになれる。

2の効果のコストは、ウィドウアンカーで奪ったモンスターでも良いし、

全体的に閃刀姫の足りない部分をカバーしているモンスターですね。

見た目がハウンドドッグに見えるのは私だけか(笑)

閃刀起動-エンゲージ

通常魔法(準制限カード)
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキから「閃刀起動-エンゲージ」以外の「閃刀」カード1枚を手札に加える。
その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
自分はデッキから1枚ドローできる。

砂原式カード評価:5.0

評価理由:基本フル投入。サーチ+ドローと全カード中屈指のカードパワー

やばいですね。

登場時から、そのカードパワーは健在。

閃刀カード万能サーチ+条件付きでドロー。

閃刀魔法の追加効果の発動条件は、共通で墓地に魔法カードが3枚あること。

基本、達成は容易なので、このカードはほとんどの場合使うと手札が増える。

強欲な壺の上位互換といっても良いかも。

初手に引けなければ、ハヤテで墓地に送ってカガリで回収や、シズクでサーチもできる。

なんとしても手札に加えたい1枚。

閃刀術式-アフターバーナー

通常魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
フィールドの魔法・罠カード1枚を選んで破壊できる。

砂原式カード評価:4.5

評価理由:万能モンスター除去。追加効果も優秀。採用枚数は環境次第だが。

シンプルなモンスター除去ですね。

しっかり対象を選べるモンスター除去は意外と少なかったり。

扱いやすく、追加効果も優秀。

自分のエリアゼロを破壊したりもできるので、柔軟に立ち回ろう。

イラストめっちゃかっこ良いね!

閃刀術式-シザーズクロス

通常魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、
自分の墓地のレベル4の「閃刀姫」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
手札に加えず特殊召喚することもできる。

砂原式カード評価:3.3

評価理由:序盤は腐りやすいので1枚採用が無難か。リソースの尽きた終盤用。貪欲な壺がライバル。

レイかロゼ専用サルベージ。

リソースの尽きた場面で、レイを回収→ハヤテでとどめ、みたいな奇襲もある。

一応、蘇生もできるのでレイ+カガリ+このカードとかで出張セットもできなくもない。

とは言え、リソース回復なら貪欲な壺の方が扱いやすかったりするし、

いまいち採用の決め手に欠けるカードではある。

閃刀術式-ジャミングウェーブ

通常魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、
フィールドにセットされた魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。

砂原式カード評価:4.2

評価理由: スキルドレインなど厄介な永続カードを破壊できるので。罠が多いとより輝

通常魔法だけど、魔法罠を除去は強い。

テーマカードだから、必要な場面でサーチできる。

スキルドレインとかその辺のカードを除去できるので、

泥沼化を避けてスマートに戦える。

このカードでも対策し切れない王宮の勅命は、対策必須だけどね。

追加効果も対象を取らないモンスター除去と非常に優秀。

個人的には、アフターバーナーよりこっちを採用したい。

閃刀術式-ベクタードブラスト

通常魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる。
お互いのデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。
その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
EXモンスターゾーンの相手モンスターを全て持ち主のデッキに戻す事ができる。

砂原式カード評価:3.3

評価理由:デッキ破壊は裏目に出ることも。追加効果を狙いたいがリンク以外には刺さりにくい。

珍しい、ターン1制限のない魔法カードによるデッキ破壊。

うまいことやれば、ライブラリーアウトも狙えるか??

3枚+カガリで使いまわしで、10枚近く削れるので、中盤以降に刺さるかも。

ま、ネタの域をでないかな(笑)。

追加効果は、EXモンスターゾーンのモンスターを除去できるもの。

対象を取らないバウンスなので、強力だがフリーチェーンではないのがね。

悪くはないが、確実性のあるアフターバーナーやジャミングウェーブで良さそう。

閃刀機-イーグルブースター

速攻魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、その表側表示モンスターは自身以外のカードの効果を受けない。
自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
さらにこのターン、そのモンスターは戦闘では破壊されない。

砂原式カード評価:3.9

評価理由:完全耐性付与はハヤテやジークと相性抜群。防御札にもなりうるので2枚欲しい。

個人的には高騰すると思っていた1枚(笑)。

汎用だし、どんなデッキにもお手軽に入れられる完全耐性は強くないか?って思ったんですね。

実際、ダークロウとかに使うと強いと思うんですけどね~。

閃刀姫では、ジークやハヤテに使うのが鉄板かな。

あとは、打点が高くなるカガリとかは、相手ターンのワンキルを防ぎやすい。

余談だけど、昔ドラグーンオブレッドアイズにこのカード使うデッキ組んでた。

クソゲーだね(笑)。

閃刀機-ウィドウアンカー

速攻魔法(準制限カード)
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、
フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
その後、自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る事ができる。

砂原式カード評価:4.5

評価理由:万能の妨害カード。閃刀姫の最重要カードの1枚。よく考えて使わないと弱いのは注意。

エフェクトヴェーラー効果と追加効果でコントロール奪取。

フリーチェーンのコントロール奪取は強力。

エフェクトヴェーラー効果も、無限泡影同様、指名者で止められないのは大きい。

コントロール奪取したモンスターは、ジークの素材にして処理しよう。

相手ターンでも、普通に各種召喚の妨害に使える。

ただ、適当に使うと弱いカード。

典型的な、使われると強いけど、使うと弱いってやつです。

しっかり頭使っていこう!

閃刀機-シャークキャノン

速攻魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合、
相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
除外せずにそのモンスターを自分フィールドに特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できない。

砂原式カード評価:3.0

評価理由:墓地除外カード。指名者で十分。蘇生できるのが売りだが、閃刀では相性悪し。

墓地除外できる速攻魔法。

ただ、汎用カードの墓穴の指名者の存在が大きい。

また、追加効果は相手モンスターを奪って蘇生できるが、

メインモンスターゾーンに置いてしまうので、

閃刀デッキでは、あらゆるカードの制約に引っかかって動けなくなる。

使いどころが難しく、代用カードがあるので採用されにくいのが現状。

閃刀機-ホーネットビット

速攻魔法(制限カード)
(1):自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合に発動できる。
自分フィールドに「閃刀姫トークン」(戦士族・闇・星1・攻/守0)
1体を守備表示で特殊召喚する。
このトークンはリリースできない。
自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在する場合、
そのトークンの攻撃力・守備力は1500になる。

砂原式カード評価:4.4

評価理由:カガリから即ジークに。速攻魔法故の万能さも〇。制限カードなだけはある。

このカード→カガリ→回収、もう一度発動→ジーク、

と1枚でリンク2に行けるのが大きな魅力。

だからこそ制限になったのだが。

発動後はメインモンスターゾーンに出てくるため、使うタイミングは注意ですが。

レイが引けない時はよくお世話になりました。

でも、そろそろ準制限でも良くない??

閃刀機構-ハーキュリーベース

装備魔法
自分のメインモンスターゾーンにモンスターが存在しない場合にこのカードを発動できる。
(1):装備モンスターは直接攻撃できず、1度のバトルフェイズ中にモンスターに2回攻撃できる。
(2):自分の墓地に魔法カードが3枚以上存在し、装備モンスターが攻撃でモンスターを破壊した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。
(3):このカードが効果でフィールドから墓地へ送られた場合、
「閃刀機構-ハーキュリーベース」以外の自分の墓地の「閃刀」カードを3枚まで対象として発動できる。
そのカードをデッキに戻す。

砂原式カード評価:3.5

評価理由:2回攻撃+ドロー+回収ともりもり。回収が優秀なので1枚あると助かる場面も。

手放しに強い!といえるわけではないが、

2回攻撃とドローが噛み合っている。

ジークやカガリなら、そこそこ戦闘破壊できるモンスターも多いので、発動機会はある。

でも、やっぱ、3の効果が優秀かなと思います。

回収は偉いです。

閃刀カードなので、魔法もデッキに戻せる。

閃刀は結構制限掛かっているカードが多いので、

それらを戻せるのは優秀です。

エンゲージがあるのでサーチも容易だしね。

1枚あると中盤はめちゃくちゃ助かるぞ。

閃刀機関-マルチロール

永続魔法
(1):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
このターン、自分の魔法カードの発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
さらに、対象のカードは墓地へ送られる。
(2):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
このターン、このカードが表側表示で存在する間に自分が発動した
「閃刀」魔法カードの数まで自分の墓地の「閃刀」魔法カードを選び、
自分フィールドにセットする(同名カードは1枚まで)。
この効果でセットしたカードはフィールドから離れた場合に除外される。

砂原式カード評価:4.9

評価理由:単純に再セットは強い。墓地リソースは減るので毎ターン攻める腕前が必要だが。

破格の性能を誇る永続魔法。

使った閃刀魔法を片っ端から再セットできるので、

ウィドウアンカーが何発も飛んでくる。

えぐいです(笑)。

1は、一見意味わからんでしょうが、エリアゼロとかメインモンスターゾーンを開ける用ですね。

ただ、調子に乗ってこのカード使うと、墓地の魔法カードが無くなるので、

その辺の管理は気を付けよう。

閃刀空域-エリアゼロ

フィールド魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
自分のデッキの上からカードを3枚めくる。
その中から「閃刀」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。
残りのカードはデッキに戻す。
「閃刀」カードがめくられた場合、さらに対象のカードを墓地へ送る。
(2):このカードが効果でフィールドゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「閃刀姫」モンスター1体を特殊召喚する。

砂原式カード評価:3.9

評価理由:サーチ&リクルートと優秀なカード。若干使いにくいところはあるが、2枚は欲しい。

リクルート効果を持ち、レイたちが引けない時の救世主。

1のサーチも、ウィドウアンカーなどと相性がよく、

安定して疑似ドローが行える。

とは言え、終盤は腐りがちなので、3枚入れるかは疑問。

まあ、プレイヤーの好みの範囲かあな。

閃刀姫の強さと弱点の考察

カードをすべて見て、閃刀姫の長所と短所を考えていきたいと思います。

閃刀姫が勝てるデッキタイプ、カードなど

初動を止めれられると動けなくなるデッキには強いですね。

閃刀姫は、妨害をたくさん構えるってよりは、

ピンポイントで展開ルートを狙い撃ちして息の根を止める感じ。

そして、カイナなどをで攻撃を凌ぎ、

マルチロールでアド差をつけて、コントロールしきって勝つって感じ。

なので、環境で活躍する少ない枚数で動けるデッキには一定の強さがありますね。

閃刀姫が苦手なデッキタイプ、カードなど

圧倒的な展開力を持つデッキは止めきれないかも。

あとは、デストロイフェニックスガイは対策できていないとしんどい。

それと、王宮の勅命は対策必須カードです。

モンスター効果か、罠カードで何とか対策しましょう。

幽鬼うさぎがメジャーかな?

とは言え、苦手デッキにも、対策カードを詰めるデッキ枠の余裕が閃刀姫の強み。

仮想敵さえ定まっていれば、実は苦手な相手はいないかも。

閃刀姫デッキは環境に入るか??

規制が解除されればいつでも環境クラス。現状でもメタゲームをしっかり読んで、使用者の腕もあれば、上位入賞は可能なデッキ

にしても、改めて閃刀姫は使用者の実力がもろに出ますよねえ。

私は好きですが、使っても弱いです(笑)。

悲しいです。

でも、逆に遊戯王強くなりたい!って人は、

閃刀姫を握るべきかも。

今はシズクが高いけど、どうやら年末に再録されるっぽいし、

そこで挑戦しても良いですね!

ま、今日はこんな感じで。

次回は、閃刀姫と相性の良いカードを考察していきます!

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました