【中立から分析する】ゲートルーラー炎上まとめ その7 海外展開の過程での池っち店長の発言が炎上

ゲートルーラー

前回↓

【中立から分析する】ゲートルーラー炎上まとめ その6 ユーザー&取り扱いショップの卒論公開

今回は、海外での池っち店長の発言が物議をかもした話題です。

ゲートルーラー炎上のまとめも、今回と次回で最後の予定ですが、
今回の炎上はかわいそうな側面もあるなあ、と思います。

ま、その辺分析しつつ、SNSでの炎上について学んでいきたいなあと思います。

ゲートルーラー炎上騒動:海外展開の過程での池っち店長の発言が炎上

まずはこの画像をご覧ください。

英語なのでさっぱりです(笑)。

ってか、池っち店長英語で文章書けるって何気にすごいな(笑)。

で、有志が翻訳してくれたのが↓の画像。

なかなかにセンシティブだと個人的には思います。

要は、

『日本だと失敗を許してくれないんだ、でも海外のあなたたちはすごく良い人だ』と。

ああ、それを言っちゃあ、お終いよ!

これに関して、いくつか反論というか私なりの意見があります。

スポンサーリンク

一メーカーの代表として、この発言はまずい

まあ、池っち店長の言いたいことはよくわかりますよ。

あれだけ叩かれたら愚痴の一つでも言いたくなるのが人間です。

でも、公の場というか、不特定多数の目に届く場所で、
この発言は完全にアウトです。

深読みすると、日本での展開はあきらめたようにも聞こえます。

ますい。非常にまずい。

しかも、批判のほとんどは自身の発言から生まれたものなので、
一方的に日本のファンを否定している形になっています。

自分が一生懸命作ったものを否定されたので悔しかったのでしょうが、言葉にしてはいけないです。

そういう立場の人ですから。

自分が『悪者』として扱われていると実感したら、ゲートルーラーから離れるべきだった

この発言を見るに、池っち店長は、
自分を『悪者』にされている=叩かれている自覚があるんですよね。

でも、おそらくどうして悪者になっているのか分かっていない。

だから、こういった発言をしてしまうし、
こんな内容の発言をしてしまう。

これは、彼の周りの人間の問題でもあります。

なぜ、止めてあげないのか。

客観的な意見を伝えないのか。

もしくは、伝えても響かないのか。

何らかの理由があるとは思いますが、
彼にこうした発言を許してしまう環境も『悪者』かなと思います。

商品展開がうまくいかないのを、日本のユーザーのせいにした=ファンを否定している

これも致命的。

なぜか、ゲートルーラーが流行らないのが日本のユーザーのせいになっている。

もちろん、一部過剰に叩く人もいるので、
影響がないとは言えないですが、流行らない理由の多くはゲートルーラー運営にあります。

それらを棚に上げて、ユーザーをたたく内容。

だから、この発言が炎上したんですね。

特に、ゲートルーラーを楽しんでいた人に程、刺さってしまうこの言葉。

池っち店長は、定期的にファンを敵に回してしまう悲しい発言をしますよね。

これは、今後彼がTCG業界に携わるなら、改善した方が良いでしょう。

【中立から分析する】ゲートルーラー炎上まとめ その7 海外展開の過程での池っち店長の発言が炎上:まとめ

ついに、次回で最後になります。

今回取り上げた、海外展開の際の炎上は、
正直なところ、騒動としては地味です。

でも、今まで一番やばいかなと。

あくまで個人的にはですが、
日本のゲートルーラーファンを裏切ったわけですから。

実際、この炎上の裏には、

やたら海外版ゲートルーラーのサービスが手厚いって点もあります。

当時の日本版のHPに比べると、
カード情報が充実していたり、UIが良かったり、デッキ構築機能?があったり。

そんなこんなで、

『日本は踏み台で、海外での展開が本番だったのか?』

と勘繰られるほど。

まあ、実際の戦略は知らないですけどね。

ただ、ゲートルーラー、海外では受けにくいと思います。

MTGのような世界観のしっかりしたファンタジーが受けるのでは?
と勝手に思っているので、ゲートルーラーみたいなタイプは厳しそうかなと。

受けるかはともかく、
日本産のTCGが日本を軽視して展開するって前代未聞ですけどね(笑)。

流石に、海外で出来ていることは、日本でもできるようにするでしょうし、

その逆もしかりだと思います。

そうやってゲートルーラーもどんどん改善されていくのではと思います。

ゲートルーラーに関しては、最近大きく動いているので、
この炎上まとめが終わったら、私も手を出してみようかな?と思っています。

それでは今日はこの辺で!

バイバイ!

次回↓

【中立から分析する】ゲートルーラー炎上まとめ その8 池っち店長ディスコードでの恫喝事件とTwitterアカウント削除事件

コメント

タイトルとURLをコピーしました