【デッキ考案】2021年6月更新:エルドリッチアモルファージデッキレシピ

デッキレシピ

前回記事たち↓

【テーマ解説】アモルファージは強いのか??【遊戯王】

【テーマ研究】アモルファージと相性の良いカードたちはどれか?

これらを踏まえて、今回は2021年6月現在、
最強だと砂原が考えるアモルファージデッキを紹介します!

【遊戯王】エルドリッチアモルファージデッキレシピ

今回は、はみるとんさんのアモルファージデッキにかなり影響受けています。

公開時期的に、今のリミットレギュレーションに反映されていないので、
こちらのデッキレシピを参考にさせていただきました。

スポンサーリンク

メインデッキ40枚

モンスター 21枚

アモルファージ・イリテュム 2枚

アモルファージ・ノーテス 1枚

アモルファージ・ヒュペル 1枚

アモルファージ・ガストル 3枚

アモルファージ・ルクス 1枚

アモルファージ・キャヴム 2枚

黄金卿エルドリッチ 2枚

レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン 1枚

超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン 3枚

オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン 1枚

アークブレイブドラゴン 1枚

黒鋼竜 3枚

魔法 8枚

アモルファージ・インフェクション 3枚

白き宿命のエルドリクシル 1枚

ワン・フォー・ワン 1枚

天空の虹彩 1枚

テラ・フォーミング 1枚

竜の渓谷 1枚

罠 11枚

アモルファージ・ライシス 1枚

紅き血染めのエルドリクシル 3枚

黄金卿のワッケーロ 1枚

黄金卿のコンキスタドール 3枚

黄金卿のガーディアン 2枚

レッドアイズ・スピリッツ 1枚

エクストラデッキ

ストライカー・ドラゴン 2枚

天球の聖刻印 2枚

ドラグニティナイトーロムルス 1枚

リンクリボー 1枚

トロイメア・フェニックス 1枚

ユニオンキャリアー 1枚

ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム 1枚

トロイメア・ユニコーン 1枚

守護竜ピスティ 1枚

超弩級砲塔列車グスタフ・マックス 1枚

超巨大空中宮殿ガンガリディア 1枚

ヴァレルソード・ドラゴン 1枚

I:Pマスカレーナ 1枚

【遊戯王】エルドリッチアモルファージデッキレシピ:戦い方・回し方解説

上ではみるとんさんのツイートを張りましたが、
やはりあのデッキが一番アモルファージをしていて、強いと思ったので。

デッキレシピなので、許可を取って乗せているわけはありませんが、
リスペクト+私が考案者ではないということで、ツイートを載せました。

今後、エルドリッチのようなアモルファージの制約下でも動けるテーマが出れば、
エルドリッチ枠は入れ替わる可能性はありますね。

アモルファージに悩んでいる方、
かなり参考になるデッキだと思いますので、ぜひ組んでみてください。

エルドリッチがある程度パワーある上、
アモルファージの制圧が加わって普通に強いです(笑)。

STEP1:黒鋼竜からレダメサーチ+スピリットサーチで準備を整えつつ、アモルファージを用意

黒鋼竜→ストライカードラゴン→レダメサーチ
→ストライカードラゴンコストにレダメSS→レダメ効果で黒鋼竜蘇生
→レダメと黒鋼竜で天球の聖刻印SS→黒鋼竜効果でレッドアイズ・スピリッツサーチ

と、レッドアイズのテンプレ初動ですが、
天球の聖刻印でアモルファージ・イリテュムを特殊召喚すれば、
妨害ののちロックを仕掛けられます。

レッドアイズ・スピリッツで、次ターンもレダメから動いていけます。

レダメ効果で黒鋼竜蘇生→2体でロムルス、竜の渓谷サーチ
→竜の渓谷からアークブレイブ墓地へ

のように動いていけますね。

アークブレイブは、私の使い方は、手札コストなどになったアモルファージ・イリテュムの蘇生です。

あとは、レベル7のオッドアイズを採用しているので、
そちらが墓地に送られた場合は蘇生できます。

ただ、デッキの回し方的に合わない人は、
アークブレイブギミックは抜いて、黄金卿の割合を増やしてシンプルにするといいかもですね。

STEP2:エルドリッチがアモルファージのコストになり続ける

紅き血染めのエルドリクシルか、黄金卿罠カードにアクセスできれば、
エルドリッチを出す→墓地効果でデッキから紅き血染めのエルドリクシルセット
→エルドリクシル発動、エルドリッチSS→エルドリクシル墓地効果でエルドリクシルセット・・・

とデッキのエルドリクシルが尽きるまでループできる。

3ターンもアモルファージのロックを決めれれば、
十分有利にデュエルを進められるはず。

また、エルドリッチ本来の蘇生効果も活かせば、
アモルファージのコスト捻出に困らない。

しかも、アモルファージの課題だったビートダウン力の乏しさも、
エルドリッチ+黄金卿罠カードで相手を攻撃していけばよい。

リソースを十分に確保した後の、
アモルファージ・インフェクションなども、
エルドリッチのコストにできてしまう点で、かみ合いも良い。

STEP3:超天新龍やインフェクション、天空の虹彩などサーチ豊富で事故少な目

サーチを多めに入れつつ、黒鋼竜の初動があるので、
結構事故らずに動けるんじゃないかと思います。

また、軸が3つほどあるため、
雑にアモルファージをスケールにセットして、相手ターンを凌ぐって手段も取れます。

1ターンでも相手の動きを止められれば、
豊富なサーチから打開していけるはずです。

思うようにアモルファージを出していけない場合は、
無理に狙わず、エルドリッチビートかドラゴンリンク的な動きに切り替えよう。

アモルファージはあくまで、蓋の役割だと思って使いましょう。

【遊戯王】エルドリッチアモルファージデッキレシピ:変なカードの採用理由

今回は特にないつもり!

一見して採用理由が分からんカードもないでしょうから、割愛です!

【遊戯王】エルドリッチアモルファージデッキレシピ:まとめ

ネット上を3日ほど彷徨いましたが、
やはりはみるとんさん流石ですね。

ここまで完成度の高い組み合わせを考案できるとは。

結局これ以上の構築は思いつきませんでした。

アモルファージの課題を解消しつつ、
サブプランも強力という、理想的な仕上がり。

唯一欠点といえば、カジュアルでロックが決まると、一方的になる点でしょうか。

魔法罠除去は、最近のデッキだと少なめなので、
モンスター効果を封じられるとなすすべなく負けるデッキも多いかも。

ま、その辺気にしないなら、
使っていてかなり楽しいデッキだし、枚数調整もやりがいあると思います!

それでは今日はこの辺で!

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました