【新規カード紹介】Vジャンプ 2021年 07月号は購入すべき?【ハーピィズペット竜-セイント・ファイアー・ギガ】

カード考察

さて、毎月恒例のVジャンプ付属カード考察!

今回はなんと、ハーピィ新規!

ただ、転売ヤーのクソ野郎どもが蠅のように群がって、
大人気なので売り切れ続出で、私は手に入らなそう(´;ω;`)。

別記事にする予定だけど、往年のモンスターのリメイクが、
応募者全員サービスで登場するからですね。

でも、最近のコナミは粋なので、再版あるんじゃないかと思いますけどね。

まあ、気を取り直して、ハーピィ新規!見ていきましょう!

※注意!商品リンク張っていますけど、定価より高いのでできれば本屋さんで買おう!

ハーピィズペット竜-セイント・ファイアー・ギガ

効果モンスター
星7/風属性/ドラゴン族/攻2000/守2500
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにレベル6以下の風属性モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
お互いにレベル6以下の「ハーピィ」モンスターを攻撃対象に選択できない。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから鳥獣族・風属性モンスター1体を墓地へ送る。

ハーピィズペット竜のリメイクモンスターですね。

元が準バニラなので、大幅な強化です。

名前は、ご存じ必殺技の名前を付けたんですね。

まず、ステータスですが、元と同じく、
レベル7・ドラゴン族・風属性。対応サポートも多く、扱いやすいレベル7。

ステータスは貧弱なので、各種素材に活用する方向でしょう。

1の効果から。
これは待望の特殊召喚効果ですね。

かなり緩い条件。場にレベル6以下風属性がいればよいので、
ハーピィではもちろん、ドラグニティや最近強化が来た、LL・SRなどにも採用できる可能性が。

ただ、やはりハーピィとの相性が抜群。

ハーピィ・チャネラーがいるときに出せば、
チャネラーの効果でランク7を出せる。

ランク7を扱いやすくなったことで、ハーピィはかなり強くなったはず。

2の効果は、レベル6以下ハーピィモンスターを攻撃できなくなるもの。

地味に、お互いにかかる効果なので、ミラーマッチでは地獄になる。
まあ、そんなことは少ないだろうけど、コントロール奪取は起こりうるので、一応覚えておこう。

耐性としては、悪くはないけど、
基本はハーピィ棒立ちは避けたいところですから、そこまで役には立たない印象。

で、このカードで目を引くのは3の効果!

なんと、こいつが墓地に行くと、
デッキから、風属性・鳥獣族を墓地に送れる!

最近ありがちな、エンドフェイズではなく、
即座に発動できるので、ハーピィ・ハーピストを送ればサーチができる。

ナーベルなら、ほかの鉄獣戦線につながるので、
その後の展開を見据えた動きができる。

他にも、下級シムルグやドラグニティたち、紋章獣ツインヘッド・イーグルにLLと、
中々にコンボ性の高いカードがそろっている。

風属性は、意外と墓地肥やしが重要な割に、
その手段に乏しかったりするので、そのサポートとしてはかなり優秀。

先月のコレペティに続き、
優秀な属性サポートモンスターですね。

それだけに、手に入らないのが悔やまれる・・・。

ハーピィズペット竜-セイント・ファイアー・ギガは買った方が良い??

さて結論。

今月のVジャンプですが、私は買い!ですね~。

とは言え、買えればですけどね!
風属性のデッキ結構あるので、理想は6枚欲しいけど、
とりあえず3枚で我慢しておくか(笑)。

マジで、優秀だし、再録早くして。

それか再版ね。

Vジャンプの方が、ジャンプより売れているのはあかんよ(笑)。

ってかいい加減、応募者全員サービスは、
ネット予約制にしてくれんかな。

ジャンププラスみたいなアプリにしてさあ!

ホント、転売ヤー死すべき。

ってことで、ハーピィズペット竜-セイント・ファイアー・ギガでした~。

※注意!商品リンク張っていますけど、定価より高いのでできれば本屋さんで買おう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました