ポケモンカードはデデンネGXとクロバットVが必須になっている話

こんにちは、砂原です。

今日は、GWにさんざんだった私のデッキたちを踏まえて、
反省した内容を記事にしたいと思います。

私は、4つデッキを使いましたが、
まあ、事故る事故る。

構築が悪いのか??
と思いましたが、ある程度大会レシピを参考にして比率は守っているので、
回し方の問題なのかなあ?と思いました。

が、よく考えたら、デデンネGXやクロバットVを高いから、とケチっていたんですね。

友人と考えた結果、やはりそこが事故の原因だろうと。

事故札になっても、彼らがいればクイックボールで解決できる。

でも、私のデッキはそれができないので、
ひたすらサポを引くまで粘るしかない。

が、高速化したポケカでは、そんなことをしていては負けてしまうという感じですね。

デデンネGXが強すぎる

やはり、やっていて思うのはこれですね。

クロバットは調整版ですけど、
引ける枚数的に、デデンネGXは本当に強い。

流石に、私も三枚買いました(スタン落ちが嫌なので米版で安く済ませました(笑))。

でも、正直これはゲームとしてどうなんだ?と思います。

ほとんどのデッキでデデンネが採用されていて、
入らないデッキは基本的にはないといってよいでしょう。

でも、デデンネがないと、かなりの確率で事故るので、
運要素の強いTCGになったなあ、と感じます。

前は、あんまり思わなかったんですけど、
よく考えたら、カプテテフGXがいたからですね。

あいつが、ドロサポを引き込んで、
そこからまたサポート引いて、って感じで多くのデッキがつながっていた。

でも、今は、
後攻オルジェネに代表されるように、とにかく早い(笑)。

私が始めたころは、ジュカインとか育ててたんだけどなあ。

速度が変わりすぎて、
マジでじっくり戦う感じのゲームじゃなくなってきましたね。悲しい。

ポケモンカードはそろそろルールを調整すべきかなと感じる

私も遊戯王をやっていた経験から、
7枚引けたりサーチ多かったりで、事故るわけないじゃん!と思っていました。

が、実際は事故の連続。

体感5割は軽く事故します。

遊戯王の比ではない。というか現代遊戯王はほぼ事故がないですし。

やはり、ポケカはマリガンを実装すべきだとは思いますね。
あとは、サイドをとる側はポケモンを倒された側にするとか。

特に、サイドを取られる側は絶対逆にすべき。

事故って劣勢なのに、ポケモンを倒されたら相手が有利になるって、おかしいでしょ。

デュエマはシールド割られると、手札増えるからそこの駆け引きがあるしね。

この辺の背景もあって、
如何に自分でぶん回せるかを、デデンネに依存しているんだと思いますね。

結局、デデンネGXとクロバットVがいれば、デッキの動きができるようになる

で、ちょっと愚痴っぽくなったけど、
結局は、デデンネとクロバットがいれば、回るということ。

逆説的ですけどね。

皆さんも、ポケカで事故が多いな、と感じたら、
この2枚をとりあえず突っ込みましょう。

一気に話が変わってきますから。

まあ、負け筋になる、とは言いますが、
回せないと、筋どころか普通に負けますので(笑)。

勝ち筋を大幅に増やせるなら、ボスの指令は甘んじて受けましょう。

ってことで、デデンネGXが大切なことに気が付いた話です。

この辺は、もうちょっと詳しい記事を書こうと思うので、
気を長くして待っててください(笑)。

では今日はもう寝ます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました