【ロマンカード紹介】パーフェクトロンゴミアントで完封勝ちを狙え!

ロマンカード紹介

ロマンカード?ガチカード?
どっちでしょうか?ロンゴミアント。

10年前ならロマン枠でしょうけど、
最近は素材5体ロンゴミアントが大会環境で活躍した、という話も聞きました。

5体素材、通称パーフェクトロンゴミアントは、出れば勝ち!ぐらいの性能。

ロマンというには強すぎるかもですけど、
狙う難易度とか、決まった時の爽快感が、ロマンだなあ、と思うので。

砂原の中では、ロマンカード!ってことで、ロンゴミアントのご紹介です!

No.86 H-C ロンゴミアントとは??

スポンサーリンク

No.86 H-C ロンゴミアント

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/戦士族/攻1500/守1500
戦士族レベル4モンスター×2体以上(最大5体まで)
(1):相手エンドフェイズ毎に発動する。
このカードのX素材を1つ取り除く。
(2):このカードが持っているX素材の数によって、
このカードは以下の効果を得る。
●1つ以上:このカードは戦闘では破壊されない。
●2つ以上:このカードの攻撃力・守備力は1500アップする。
●3つ以上:このカードはこのカード以外の効果を受けない。
●4つ以上:相手はモンスターを召喚・特殊召喚できない。
●5つ以上:1ターンに1度、相手フィールドのカードを全て破壊できる。

テラナイトとかシャドール、クリフォートが同期だった記憶があります。

9期はすごい強いカード多いね~、って友達と話した思い。

確か、初めてだったと思うけど、
ランク4で普通に3000打点をたたき出したこのカードを見て、インフレを確信した。

そしてやはり、特筆すべきは5体素材の効果。
パーフェクトロンゴミアントだと、
・戦闘破壊耐性
・3000打点
・完全効果耐性
・相手のみ召喚、特殊召喚封じ
・毎ターン全体破壊

と全モンスターでも屈指の強さ。

これを上回るモンスターは、
ホープゼアルとかそんなレベルですよね(笑)。

要するに出せたら勝ち!
当時の公式も、ロマンカード枠で出したんじゃないかなと思います。
テラナイトデッキで、入念な準備をして、出せる最強の切り札、見たいな。

だもんで、素材5体なんて、そうそう出ないやろ~。
って思っていたら、テラナイト+BK+サウザンドプレートでブン回れば出せた。

まあ、あの頃は手札消費も激しくて、
要求される枚数も多かったので、初手でいきなり!ってのはほぼ無理でしたね。

ただ、登場から10年近く経ち、
幻影騎士団というテーマが、割と現実的にこいつを出せるようになりました!

闇属性・戦士族・鎧を纏っている、という共通点もあるし、
そりゃそうか、と思いました(笑)。

それでは、パーフェクトロンゴミアント、どうやって出すのか?
考えていきましょうか。

No.86 H-C ロンゴミアントはどうやって出す??

実は、wikiに2通りのルートが載ってるので、
そちらは、このリンクから見てくださいな(笑)。

今回は、幻影騎士団の今風ルートで行きましょう!

必要な手札:サイレントブーツ+ダスティローブ

ダスティローブ召喚→サイレントブーツ自身の効果で特殊召喚
→ケルビーニをリンク召喚、効果でグラバースニッチを墓地へ
→グラバースニッチの効果、スカラマリオンを特殊召喚
→ケルビーニとスカラマリオンでラスティバルディッシュをリンク召喚
→ラスティバルディッシュの効果、ティアースケイルを墓地に送りブリガンダインをセット
→墓地のダスティローブの効果、ステンドグリーブをサーチ
→ダスティローブの効果に反応して、墓地のティアースケイルを蘇生
→セットしたブリガンダインを特殊召喚、手札のステンドグリーブを特殊召喚(レベルを4に)
→墓地のサイレントブーツの効果、幻影霧剣サーチ
→(ティアースケイルの効果、手札に幻影霧剣をコストに幻影騎士団(任意)を墓地へ
→墓地の幻影霧剣の効果で、先ほど墓地に送ったレベル3幻影騎士団を特殊召喚
→レベル4のステンドグリーブとブリガンダインでロンゴミアントをエクシーズ召喚
→レベル3のティアースケイルと幻影騎士団(任意)でゴシップシャドーをエクシーズ召喚
→ゴシップシャドーの効果で、自身を素材に!

結果:パーフェクトロンゴミアント+ラスティバルディッシュ

と、幻影騎士団であれば、
割とコンパクトな手札から、パーフェクトロンゴミアントにアクセスできる。

もうロマンでもなんでもねえ!って気もしますが、
大丈夫、ロマンだと思えばロマンです(笑)。

ダスティローブやサイレントブーツは、
途中でアクセスできる手札なら、正直問題ないので、
色んな派生パターンがあります。

が、今回は幻影騎士団の記事ではないのでこの辺で(笑)。

で、ロンゴミアントですけど、
出した後は、もうぶっぱしながら殴るだけですね。

ただ、先行で破壊耐性があり、
3000を超える打点のモンスターがいると、出してもあんまり意味ないので、
やはり先行特価ではありますね。

完全耐性はある意味、ほかのカードで助けてやれないので。

ロンゴミアント、孤独なカードですね(笑)。

No.86 H-C ロンゴミアント:まとめ

No.86 H-C ロンゴミアント、どうですか?

ちょっと効果がえぐすぎますけどね~。

突破方法も、ほとんどないですし、
相手からしたら、ひたすらモンスターセットして素材が無くなるのを待つだけですね。

とまあ、このように、
でれば勝ちなパーフェクトロンゴミアント、
こいつには唯一の欠点があります。

それは、
使いすぎると嫌われる!ってこと。

はい(笑)。

まあ、何もさせないので当然っちゃ当然ですよね。

ロマンでもあり、ガチでもあるこのカード。
再録もナンバーズファイルでしかない、結構貴重な存在になりつつありますし、
ご興味ある方はぜひ、ワンコインで買えるうちに持っておいては?

No.86 H-C ロンゴミアント

それでは今日はこの辺で~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました