【ポケモンカード】格安デッキ!こしつきミカルゲデッキ!

デッキレシピ

友人が作っていたデッキが、安くて強かったのでご紹介!

相性次第だけど、殴り合いならVMAXにも引けを取りません!

回し方的に初心者には難しい側面もありますけど、
とにかく安く組めるので、そこが一番の長所(笑)。

それでは、こしつきミカルゲをご紹介します。

こしつきミカルゲデッキの主力

主役は当然こいつ!

スポンサーリンク

ミカルゲ

特性うらみだめを持つミカルゲ。

自分にダメカンを1つ乗せる、一見するとデメリットな効果。

しかし、ミカルゲの技くもんのさけびは、
自分に乗っているダメカン×30ダメージを追加するもの。

最大火力は、160打点。
エネルギー1個でここまで出せるポテンシャルは中々です。
しかし、とあるカードの登場でさらに!火力が急上昇!

それがこれ!

タフネスマント

たねポケモンのHPを50上げる!

つまり、ミカルゲは最大で10個のダメカンを載せられるのです。
タフネスマントをつけたミカルゲのくもんのさけびは、
最大で310打点!VMAXすらダンテ込みでワンパンも視野に入ります。

準備がいるとは言え、エネルギー1枚でここまでの火力は素晴らしいの一言。

そして、この準備を加速させるカードがこちら。

ルージュラ

特性、あやしいこしつきは、ダメカンを1つ移動させる効果。

普通のデッキだと、焼け石に水ですが、ミカルゲにおいては、
バトル場のミカルゲにダメカンを移して火力を上げることが可能!

この1つのダメカン加速が強くて、
ミカルゲデッキの速度を大幅に上昇させてくれます。

と、ここまでがミカルゲデッキのメインギミックです。

ミカルゲにダメカンを載せつつ、
タフネスマントで火力を底上げ、
ルージュラでその速度を高める。

基本、この3枚を採用していればデッキとしては成り立ちます。

で、この3枚、ネットで100円程度で買えてしまう上に、
ショップのストレージにあるケースも結構あるので、
かなり安く入手できます。

では、お次は、こしつきミカルゲデッキのレシピです。

こしつけミカルゲデッキレシピ

ポケモン 16枚

ミカルゲ(くもんのさけび) 4枚
ルージュラ(あやしいこしつき) 2枚
ミュウ(ベンチバリア) 1枚
カビゴン(くいだめ) 3枚
ミュウツー(マインドリポート) 1枚
ヤレユータン(さるぢえ) 1枚
ガラルジグザグマ(かんしゃくヘッド) 1枚
マーシャドー(リセットホール) 1枚
フーパ(アサルトタックル) 1枚
クロバットV 1枚

サポート 7枚

博士の研究 4枚
マリィ 2枚
ダンテ 1枚

グッズ 25枚

レベルボール 4枚
クイックボール 4枚
あなぬけのヒモ 4枚
回収ネット 3枚
ポケモンいれかえ 4枚
タフネスマント 4枚
大きなおまもり 1枚
ふつうのつりざお 1枚

スタジアム 3枚

スパイクタウン 3枚

エネルギー 9枚

ハイド悪エネルギー 4枚
基本悪エネルギー 5枚

ポケモンの黄色マーカーは、入れ替え自由枠です。
クロバットとか高いので、オドリドリGXとかでもよいかもですね。

回収ネットも高額なので、
思い切ってUターンボードとかでも良いですね。

あくまで、参考レシピなので、
自分の予算や好みと相談して入れ替えていきましょう。

個人的には、ソーナンスVを採用して攻め手を2つ用意するのもありです。

ただ、回収ネットはルージュラを回収して
あやしいこしつきを複数回使えるので、割と便利ですので。

改善案として、予算があれば、

・ボスの指令
・オドリドリGX
・とりつかい
・グズマ&ハラ
・ネズ

この辺は、自由枠などと入れ替え候補ですね。

汎用性も高いので、いろんなデッキで使えるカードですから、
買っておいて損はないかなと。

こしつきミカルゲデッキの立ち回りと弱点

立ち回りとして重要なポイントは、

ミカルゲで攻撃するタイミング!これが命。

相手のデッキを見極めて、必要な火力を準備しましょう。

ミカルゲは準備に時間がかかるので、
無駄なくダメカンを用意しないといけないです。

また、相手のVポケモンなどにミカルゲを2体持っていかれると、
リソース切れに陥りやすいですので、
きっちりワンパンで持っていくことが重要。

そのために、カビゴンを盾にしつつ、
2ターンか3ターン時間を作ります。
(ここ、ピッピ人形を採用するのもありですね)

そんでもって、準備したミカルゲ2,3体で掃除していくってのが理想。

ミカルゲデッキの弱点

ドラパルトVMAXやれんげきウーラオスには致命的に弱いです。
ウーラオスはベンチバリアのミュウで対策が可能ですけど、
ドラパルトVMAXはダメカンを”置く”ので対策は無理。

ミカルゲが根こそぎ持っていかれます。
一応、ドラパルトの弱点を付けはしますが、
それでも、ミカルゲにダメカンが5個乗っていないとダメ。

5個乗せる間に、ダイファントムを2回は打たれるのでもう壊滅状態(笑)。

ドラパルトデッキは、正直諦めて下さい(笑)。

ただ、それ以外のVMAXデッキには、
ダンテを絡めたりで殴り合えるのでご安心を。

こしつきミカルゲデッキ:まとめ

ドラパルトはマジで無理ですけど、
それ以外のデッキには割と無難に戦えると思います。

また、とにかく安いので、組みやすいです。

ちなみに、今回のデッキは友人が使用していたものを
そのまま紹介させていただきました。

その日は、ミカルゲデッキで、
悪パーフェクションを倒していましたので、やっぱりそこそこパワーあると思いますね。

安いデッキを探している方は、
ぜひ一度組んでみてくださいな。

では今日はこの辺で~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました