【雑記】デジタルTCGが楽しすぎて個人的に革命が起きている件

ポケモンカード

なんか、なろう小説みたいなタイトルになりましたね。

ま、今日はガチの雑談です。

タイトルのまんま、デジタルTCG、いわゆるDCGですね。

これが楽しいんですよ。
もちろん、楽しめるまではカード集めで時間かかりますけど、
軌道に乗るとマジで楽しい。

紙もいいんですけど、今回はDCGのメリットとかだらだら話していきたいですね。

DCGのメリット:デッキ構築が楽

やっぱりデータなんでデッキを組むのが(物理的に?)楽。

カード探す必要も、スリーブに入れる必要もない。

アイディア思いついたら、メモ的にデッキにしても良いし、
一覧性もあるからバランス取れているのかもすぐわかる。

何年もやっていると、カード探すのも大変だし、
複数デッキを作るときに、高額カードを使いまわすのも手間。

でもDCGではそんなことは全くない!

気軽に楽しめる最高のメリットですね。

対戦が気軽に、いつでもどこでもできる

これもDCGならでは。

友人と集まる必要もないので、砂原のような友人の少ないやつでも
気軽に対戦できる。

作ったデッキを即試せるのも良いですよね。
しかも、ランクマッチなら大体環境デッキと当たるから、
自分がどのくらい強いのか?など把握しやすい。

数をこなせるから、プレイングも成長しやすいですしね。

このデッキ構築→対戦までの流れが簡単すぎて、
紙のTCGとは違い、本格的に(競技思考の)プレイヤーを目指していけますね。
TCGは、どうしても時間制約が社会人には厳しいので。

(軌道に乗れば)無料で末永く楽しめる

我慢の時期を乗り切れれば、無料で楽しめるってのもDCGの魅力。

環境トップのデッキが組めるくらいカードが集まれば、
(最近はカードを砕いて交換などできるし)
どんどん勝てるようになります。

すると、ログインボーナスやミッションでさらにカードが集まる。
この連鎖で、いつの間にか課金が必要ないくらいになります。

私も、今は引退したシャドバや、絶賛プレイ中のMTGアリーナは、
こんな流れで無料で楽しんでいます。

社会人になって、紙をTCG触る時間が無くなった!って人はDCGをしてみては?

ってな感じで、DCGの良い点ばっかりだらだら語りましたが、
結論、DCGって社会人向けだと思うんですよね。

TCGはデッキ構築にそもそも時間とられるし、
友人と時間わせるのも厳しい。

そうこうしていると、カードの環境についていけなくなっていく。
悪循環ですね。

でも、DCGなら大丈夫!

短い時間で楽しめる。
実際、私が最近そんな感じ。

遊戯王は、リンクスしかないので寂しいけど、
MTGは完璧にDCGのサポートが整っている。

MTGアリーナで練習して、紙で友人と遊ぶって流れが確立されている。

DCGやっていると、やっぱりカードゲームに対してのモチベが落ちないし、
末永く続けていけると思うんですよね。

今は、特にコロナだし、DCGにもチャレンジしていくのはありだと思います。

興味のあったカードゲームにも、基本無料のDCGなら気軽に挑戦できるしね。

ってことで、DCGについての雑談でした。

社会人で時間がないって人、
私的には、MTGアリーナがおススメなので、一遍やってみてくださいな。

それではこの辺で~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました