【ロマンカード紹介】百獣の王ベヒーモスの可能性は無限大??

ロマンカード紹介

どうも!最近PCがスペックアップして戻ってきたので、ご機嫌な砂原です!

メモリを増設、SSDに換装して、
MTGアリーナやデュエマプレイスが快適にプレイできるように!

あまりの衝撃に、PCについて勉強して、
自作PCを作ることを決意しました(笑)。

と、雑談はこの辺にして、
今回は、百獣王ベヒーモスの紹介です!

カードイラストの随所で、小さな獣族にボコボコにされる
情けないモンスターですが、最近の獣族強化で結構実用的になったんじゃないかなと思います!

なので、今更ながら、使い道考えていきます!

百獣王 ベヒーモスとは??

スポンサーリンク

百獣王 ベヒーモス

効果モンスター
星7/地属性/獣族/攻2700/守1500
このカードは生け贄1体で通常召喚する事ができる。
その場合、このカードの元々の攻撃力は2000になる。
生け贄召喚に成功した時、生け贄に捧げた数だけ
自分の墓地の獣族モンスターを持ち主の手札に戻す事ができる。

よくいる、4期あたりの微妙なカード。

ではあったのですが、最近は鉄獣戦線をはじめ、
獣族強化が著しく、サルベージ効果もシャレにならないんじゃね?と。

で、まずは前提として、
こいつのリリースを確保しないといけませんね。

実は、リリースするのは獣族でなくてもいいのですが、
その場合、サルベージ対象がいない、という悲しいことが起きそう。

なので、特殊召喚が簡単な獣族を探してみました。

・虚栄の大猿
・獣王アルファ
・俊足なカバ バリキテリウム
・急ぎ兎馬
・鉄獣戦線ケラス
・番猫-ウォッチキャット
・百獣のパラディオン
・ベアルクティ-ミクタナス
・ベアルクティ-ミクビリス
・ベアルクティ-ミクポーラ
・星見獣ガリス
・魔轟神獣ガナシア
・魔轟神獣ケルベラル
・魔轟神獣チャワ
・魔轟神獣ノズチ
・未界域のジャッカロープ
・未界域のビッグフット

このあたりですかね。

個人的には、フルモン構築にして、星見獣ガリスを使いまわして、
バーンで大ダメージを与えていきたいところ。

また、魔轟神獣なんかは、特殊召喚にターン1がないので、
サルベージして何回でも展開できるのは高相性。
ベヒーモス自身もレベル7なので、シンクロもしやすい。

ベアルクティでも、レベルが同じかつサルベージ効果で、
リソース回復手段となれる・・・かな?

未界域も特殊召喚効果はターン1制限がないので、
サルベージの価値はある。まあ、手札のベヒーモスが捨てられる可能性もあるけど(笑)。

ガリス軸フルモンの裏エースとして生きていこう

10年前に話題になったコンボだけど、
星見獣ガリス+コアキメイル・デビル+A・ジェネクス・バードマン
の3体を場に揃えて、デッキが全部モンスターならワンキル。

これの完成を目指しつつも、
普通にベヒーモスでガリスをサルベージして、
ちくちくバーンダメージとリンク召喚などで戦う。

どうかな(笑)。

古すぎるかな。

今なら、未界域のもあるし、
魔轟神獣も使いやすくなっている。

全員手札消費荒いし、
好き勝手やってる下っ端獣たちを、百獣の王たるベヒーモスさんが、
拾い上げて、また戦場に戻してやる。

ベヒーモスさんかっけえええ!

まさに王!自分だけ帰っていくアルファさんとは違うわ!

・・・。なんか変なテンションになってしまい申した。

まあ、フルモン気味に組むと、
どうしても召喚権余り気味になるし、
そこにベヒーモスって選択肢はありじゃないかなと。

もしよかったらお試しあれ。

百獣王ベヒーモス:まとめ

このご時世にフルモンで活躍するモンスター。

嫌いじゃないぜ、そういうの。

獣族、11期に入って急激に強化されているし、
もしかしたらベヒーモスにもいつかスポットライト当たるかもですね~。

百獣王でテーマ化、なんてさすがにないか(笑)。

とは言え、結構ポテンシャルはあるカードだと思いますし、
何よりレリーフでもかなり安い!

とりあえず、で持って置いたらいいことあるかもです!

では今日はこの辺で~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました