汎用レベル3シンクロモンスターまとめ

まとめ記事

前回に引き続き、汎用レベル3シンクロモンスターシリーズです(笑)

今回は汎用性の高い、持っていて損はないレベル3シンクロモンスターのまとめです!

前回宜しく、これからデッキを作る人たちと、私自身の備忘録もかねて
デッキ構築のお助け記事になればと思います!

汎用レベル3シンクロモンスター

前回から一つ追加して、汎用の基準は4つです。いずれか満たせばOKという判断。

・素材縛りが緩い
・効果が強力or使いやすいor出すこと自体が役に立つ
・出張パーツとの親和性が高く、どのデッキに採用しても強力
・採用されうるデッキの種類が多いこと(特定カードを指定しない種族サポートなど)

これから上げるモンスターは、
とりあえず持っておいて損はないカードたちです。
汎用性が高いものから、面白コンボ要因まで様々ですが、
手元にあると、デッキ構築の際にひらめきをもたらしてくれるカードばかりなはず!

スポンサーリンク

霞鳥クラウソラス

シンクロ・効果モンスター
星3/風属性/鳥獣族/攻   0/守2300
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在する
モンスター1体を選択して発動できる。
ターン終了時まで選択したモンスターの攻撃力を0にし、その効果を無効にする。

多分、ネクロスのほうが有名。かわいそう。

相手のモンスターを、攻撃力0・効果無効状態にする。

影霊衣同様、相手ターンに発動できれば強かったけど…。

まあ、レベル3シンクロの性質上、
高レベルシンクロへの経由が多いはずなので、
ルートの途中で打点を下げて、高攻撃力のモンスターで殴るって動きはできる。

打点は低いのでデブリドラゴンに対応している。
が、ちょっと着眼点が古いかな(笑)。

余ったチューナーとトークンとかで出せるので、
戦闘破壊主体のデッキと組み合わせていきたい。

10年前に、こいつでフレイムウイングマンをサポートするデッキを作った。
あれはそこそこ強かったなあ(笑)。

ゴヨウ・ディフェンダー

シンクロ・効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻1000/守1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):1ターンに1度、自分フィールドのモンスターが
戦士族・地属性のSモンスターのみの場合に発動できる。
エクストラデッキから「ゴヨウ・ディフェンダー」1体を特殊召喚する。
(2):このカードが攻撃対象に選択された時に発動できる。
このカードの攻撃力はそのダメージステップ終了時まで、
このカード以外の自分フィールドの戦士族・地属性のSモンスターの数×1000アップする。

ルールに殺された男が帰ってきた。

効果で、一気に3体展開できる。

エクストラ枠は圧迫するが、単体でリンク3まで到達でき、
イゾルデなど強力なモンスターも多い。

ランク3にも当然アクセスできるので戦略の幅が広がる。

同じレベル3のシンクロチューナーを用意できれば、
クェーサーをはじめとした、強力なシンクロモンスターも簡単に出せる。

2の効果で戦闘にも強いが、やはりこのカードは素材になってこそ輝く。

メリアスの木霊やリヴァイエール、イゾルデなど、
多種多様なモンスターを出していけるので、コンボの考案しがいがある。

まさにルール変更の恩恵を最も受けたモンスターだろう(笑)。

たつのこ

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星3/水属性/幻竜族/攻1700/守 500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
S召喚したこのカードを素材としてS召喚をする場合、
手札のモンスター1体もS素材にできる。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードは他のモンスターの効果を受けない。

ちょっと強いエキセントリックボーイ。

手札も素材できるけど、何を素材にするかは悩みどころ。

シンクロフュージョニストのような、出しにくいけど有用な効果を持つやつを巻き込みたい。

一応モンスター効果を受けないので妨害を貰わずに確実にシンクロできる。
が、シンクロ先は妨害を貰うのであんまり意味ない。

高レベルシンクロを狙うために、
手札で腐る通常モンスター(青眼や真紅眼など)を素材にすると無駄がない。

手札のモンスターを捨てられると考えると良いかも。

なんか地味なんだよな~。竜星とは割と相性良さげ。

武力の軍奏

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻 500/守2200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合、自分の墓地のチューナー1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。
(2):このカードをS素材としたSモンスターは、
フィールドに表側表示で存在する限りチューナーとして扱う。

一発変換が難しい一枚。

チューナーめっちゃ増えるので、ハリファイバーやらアウローラドンなど、
リンクもできる優秀なシンクロモンスター。

できることは広いけど、考えなしに使うとルート分からんくなるので注意。

基本このカードを出すためにチューナーを使っているので、
効果の発動は確定でできるのがうれしい。

地味に蘇生するチューナーはレベル制限ないので、
コガラシとかの高レベルチューナーから、ツォルキンとか行ける。

再録がなく、高騰気味だけど、シンクロ使いなら持っておきたい。
ちなみに私はまだ持っていない(笑)。

レベル3シンクロモンスター:まとめ

縛りが緩い、という一点のみで『汎用』と定義してまとめました。

数は少ないですが、オンリーワンな効果持ちばかりなので、
ポテンシャルは抜群なはず。

まあ、新規レベル3シンクロが出るたびに更新していこうと思いますので、よろしくです!

↓汎用カードまとめです!デッキ構築の参考にどうぞ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました