汎用ランク7エクシーズモンスターまとめ

まとめ記事

前回に引き続き、汎用ランク7モンスターシリーズです(笑)

今回は汎用性の高い、持っていて損はないランク7モンスターのまとめです!

前回宜しく、これからデッキを作る人たちと、私自身の備忘録もかねて
デッキ構築のお助け記事になればと思います!

汎用ランク7エクシーズモンスター

前回から一つ追加して、汎用の基準は4つです。いずれか満たせばOKという判断。

・素材縛りが緩い
・効果が強力or使いやすいor出すこと自体が役に立つ
・出張パーツとの親和性が高く、どのデッキに採用しても強力
・採用されうるデッキの種類が多いこと(特定カードを指定しない種族サポートなど)

これから上げるモンスターは、
とりあえず持っておいて損はないカードたちです。
汎用性が高いものから、面白コンボ要因まで様々ですが、
手元にあると、デッキ構築の際にひらめきをもたらしてくれるカードばかりなはず!

幻獣機ドラゴサック

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/風属性/機械族/攻2600/守2200
レベル7モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
自分フィールドに「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)2体を特殊召喚する。
(2):自分フィールドにトークンが存在する限り、
このカードは戦闘・効果では破壊されない。
(3):1ターンに1度、自分フィールドの「幻獣機」モンスター1体をリリースし、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

征竜環境の立役者。攻めに守りに展開に。なんでもござれな幻獣機。

素材をコストに、レベル3幻獣機トークンを2体も出す!

当時、メインデッキに幻獣機がしょぼすぎて(今もだけど)、
全く幻獣機デッキでは活躍できなかった(というか出すのが難しかった)。

が、同期の征竜で、幻獣機デッキ以上に有効に使われていた。
皮肉だね(笑)。

幻獣機をリリースしてカードを一枚破壊できる。
トークンはもちろん、自身も対象なので汎用性の塊。

耐性も持っているので、無駄に硬い。

現代遊戯王の展開力なら、
トークンを利用したシンクロも余裕でできる。

安定して運用できるランク7なので、一枚押さえておきたいところ。

ちなみに、こいつでアウローラドンを出せる。
やるかどうかは別にして、ランク7デッキでもオライオンにアクセス手段がある、
程度にとらえておこう。

迅雷の騎士ガイアドラグーン

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/風属性/ドラゴン族/攻2600/守2100
レベル7モンスター×2
このカードは自分フィールド上のランク5・6のエクシーズモンスターの上に
このカードを重ねてエクシーズ召喚する事もできる。
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、
その守備力を攻撃力が超えていれば、
その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。

セルフカオスエクシーズチェンジマン。

地味に再録がないので価格は高止まり気味。
登場当時は1000円程度のイメージだったが、一時期下がっていたので
最近価格を調べて驚いた。

古参あるあるだけど、昔の高かったカードっていつまでも高いイメージあるよね(笑)。

こいつは、同時期に登場した、
ヴォルカザウルスやアトゥムスのデメリットを帳消しにして攻撃に参加できます。

しかも貫通持ちなので、後は攻めるだけって状況に適しているんですよね。

こいつの存在で、ランク5・6のエクシーズモンスターは、
すべてこのカードになれるというメリットがある。

ステータスも、風属性・ドラゴン族と悪さできそう。

最近では、アーゼウスが登場したので、
セイクリッド・ヒアデス→トレミス→ガイアドラグーンとすると、
素材5枚アーゼウスが爆誕する。

年月がたつごとに、味が出てくる渋いモンスターだ。

No.11 ビッグ・アイ

遊戯王 No.11 ビッグ・アイ 【ウルトラ】 VB14-JP002
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥1,478(2021/02/12 23:36時点)
エクシーズ・効果モンスター
ランク7/闇属性/魔法使い族/攻2600/守2000
レベル7モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、
相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターのコントロールを得る。
この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

君は知っているか。ビッグ・アイでビッグ・アイを奪い、
そのビッグ・アイを別のビッグ・アイが奪ってさらに・・・。

この悲しみの無限ループを生み出した征竜環境はマジであかん(笑)。

最強クラスのランク7。

シンプルに永続コントロール奪取は強い。

もうそれだけ。
ただ、先ほども言ったように、ビッグ・アイを相手のビッグ・アイに奪われると、
芋づる式にモンスター奪われるので気を付けてね(笑)。

その辺はヴァレルロードと弱点は同じ。

破壊耐性など無視して奪えるので、
生半可な耐性のモンスターは逆に利用できる。

ちなみに、大型を立てるようなネタデッキに使うと、相手が泣く。

No.7 ラッキー・ストライプ

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/光属性/天使族/攻 700/守 700
レベル7モンスター×3
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
サイコロを2回振る。
このカードの攻撃力は、次の相手のエンドフェイズ時まで、
大きい方の出た目×700ポイントになる。
さらに、出た目の合計が7だった場合、以下の効果から1つを選択して適用する。
●このカード以外のフィールド上のカードを全て墓地へ送る。
●手札または自分・相手の墓地からモンスター1体を特殊召喚する。
●デッキからカードを3枚ドローし、その後手札を2枚選んで捨てる。

何回7出したことありますか?私は2回です。

サイコロの合計は7なら、
アーゼウス効果、死者蘇生orスカルデット、天使の施し効果の内から、
1つを選んで使える。

サイコロは素材の数だけ振れるので、
運が良ければ3回7が出ることもあるか。
7が出る前提なら無限ループコンボとかできそうだな、こいつ(笑)。

効果はどれも強力で、一概にどれが最強とはいいがたい。

ただ、一つ言えることがあるとすれば、
アーゼウスってめっちゃ強いよね。ってこと。

No.28 タイタニック・モス

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/炎属性/昆虫族/攻2400/守2200
レベル7モンスター×2
(1):自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在しない場合、
このカードは直接攻撃できる。
その直接攻撃で相手に与える戦闘ダメージは半分になる。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
相手の手札の数×500ダメージを相手に与える。

ランク4っぽい見た目から、まさかのランク7。

直接攻撃できるが、ダメージは半減。
しかし、ダメージを与えると、
素材をコストに、相手の手札×500のダメージ。

まあ、大体1500~2500くらいが相場になってくるかな?

戦闘ダメージと合わせると、おおよそ3000前後か。

何とも微妙な感じ。

ビッグ・アイで相手の場を荒らして殴る方がダメージ出そうなので悲しい。

ラスト2000くらいを削りきる役割兼、
ダイレクトアタックできるアーゼウスの種としての運用なら、居場所は何とか・・・。

No.89 電脳獣ディアブロシス

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/闇属性/サイキック族/攻2800/守1200
レベル7モンスター×2
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
相手のEXデッキを確認し、その内の1枚を選んで裏側表示で除外する。
(2):このカードが戦闘でモンスターを破壊したバトルフェイズ終了時、
相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを裏側表示で除外する。
(3):相手のカードが裏側表示で除外された場合に発動できる。
裏側表示で除外されている相手のカードの数だけ、
相手のデッキの上からカードを裏側表示で除外する。

グレイガ、ファルザーに次ぐ、3体目の電脳獣。ネタ分かる人は同世代。

ネクロフェイスデッキの新規カード(笑)。

素材を使用して、相手のエクストラデッキから1枚裏側除外できるいやらしい効果。

戦闘破壊をトリガーに相手の墓地のカードを1枚裏側除外。

さらには、相手のカードが裏側除外されると、
裏側除外の数だけ、相手のデッキの上を裏側除外。

さて、何回裏側除外といったでしょう(笑)。

冗談はさておき、ひたすら搦め手なカード。

有名だけど、強欲で貪欲な壺を相手が使うと、
デッキの上20枚が裏側除外される。

もう、ほぼ勝ちだね。

能動的な発動では、グラットンがメジャーかな。

決まるとめちゃくちゃウザいと思うけど、
多分友達の口数が減るから、自分のトークスキルを磨いておこう。

No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/風属性/機械族/攻   0/守3000
レベル7モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
自分フィールドに「バトル・イーグル・トークン」
(機械族・風・星6・攻2000/守0)を可能な限り特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したトークンはこのターンのエンドフェイズに破壊される。
この効果の発動後、ターン終了時まで相手が受ける戦闘ダメージは0になる。

リンク召喚万歳!なカード。

リンク召喚と、マスタールール変更の恩恵を一番受けたモンスターなはず。

エクストラ枠さえ気にしなければ、たいていのリンクモンスターにアクセスできる。

当然シンクロにも使えるので、可能性は無限大。

昔は、ボムフェネクスとエンシェントフェアリードラゴンの
先行ワンターンキルのおもちゃにされていた。

遊戯王は魔境。

征竜帰ってきてもいいじゃね?
って最近ふと思ったが、こいつがいるのでやっぱり駄目だった。

あいつらのフルパワーデッキ組んでみたいな(笑)。

真紅眼の鋼炎竜

遊戯王OCG 真紅眼の鋼炎竜 ウルトラレア CORE-JP054-UR
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥850(2021/02/12 23:39時点)
エクシーズ・効果モンスター
ランク7/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2400
レベル7モンスター×2
(1):X素材を持ったこのカードは効果では破壊されない。
(2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動する度に相手に500ダメージを与える。
(3):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分の墓地の「レッドアイズ」通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

見た目めっちゃカッコイイ。

効果破壊耐性とフリーチェーンの真紅眼蘇生。
が、これらはおまけ。

こいつの真骨頂は、相手が何か効果を発動するたびに、
500バーンを与えるうっとおしい効果。

黒炎弾がかめはめ波なら、
こいつのバーンは、ベジータのグミ打ちみたいな感じか。

耐性があるので、場持ちがよく、
バーン効果と噛み合いが良い。

バーンはターン1がないので、
こいつを3体並べると、相手は効果を5回までしか使えない。
TUEEEEEEE。

トリックスターに上手く組み込めると面白いか。
低速勝負に持ち込めるデッキなら全然採用はあり。

ランク7エクシーズモンスター:まとめ

縛りが緩い、という一点のみで『汎用』と定義してまとめました。

汎用的かつ強力かつ個性的なランク7。

再録が少ないのも、強さの証か??

まあ、新規ランク7が出るたびに更新していこうと思いますので、よろしくです!

↓汎用カードまとめです!デッキ構築の参考にどうぞ!!

コメント

  1. initiate より:

    いつも楽しく拝見させていただいております

    下記のカードは入らないのでしょうか?

    マジカルクラウンミッシングソード:対象耐性
    グラディエール:素材と同じ属性からの戦闘•効果破壊耐性
    コロッサルマウンテン:ランク7最高打点
    ダークアンセリオン:相手ターンでも使えるダークリベリオン

    • sunaharasunahara より:

      コメントありがとうございます!
      ご指摘いただきましてありがたい限りです。
      一通りの汎用まとめ記事を作成後に、追記を行っていく予定ですので、
      その際にはぜひご意見参考にさせていただきます。
      今後とも当サイトをよろしくお願いします!!

タイトルとURLをコピーしました