鉄獣戦線の可能性に惚れた。噛み合う(かも?)テーマを探して。

お助けデッキ構築

ご無沙汰です~。
なんか前回もこんな入りだったな。
実は転職していて、本日ようやく新職場に出社。
落ち着いたのでブログ更新です!

28歳にしてすでに4社目。
根性なしのデュエリストですが、今後ともヨロシク!

ってことで今回は【鉄獣戦線】について。

効果などはみんなご存じでしょうし、
深い考察って感じではなく、このテーマ噛み合うかな?

みたいな、アイディアストックの意味で。

ちなみに、私自身は、
剣闘獣鉄獣戦線・LL鉄獣戦線・炎星鉄獣戦線・武神鉄獣戦線を組みました。(馬鹿)

こいつらに加えて、新たな鉄獣戦線の可能性を考えます。

【鉄獣戦線】(トライブリゲード)って?

各カードたちの個別紹介は省きますが、おおよその特徴は、
・獣戦士・鳥獣・獣族で構成されたテーマ

・墓地から獣戦士・鳥獣・獣族を任意の数除外して、
 その数の獣戦士・鳥獣・獣族リンクモンスターを特殊召喚(リンク召喚ではない)できる
 この効果発動ターンは、獣戦士・鳥獣・獣族しかリンク素材にできないデメリット効果

ですね。
最初は覚えるの面倒なテーマ来たな~、って思ってましたが、
使ってみると強いっていうより楽しい!

あのテーマにもこのテーマにも使えそう!
って考えてたら金がいくらあっても足りませんわ!!

基本的には、炎星や剣闘獣などテーマ所属のリンクモンスターを擁する
テーマで使うのがベストだと思われる。

星の数ほどある混ぜ物テーマに比べて、
鉄獣戦線の動きの中で、他テーマに自然にアクセスできるので、
自分がデッキ組むのうまくなった気にさせる悪魔のテーマ。
(1文の中にテーマって単語3回も使ってるわ(笑))

てことで、次項は鉄獣戦線と共に戦えそうなテーマを考察!

【鉄獣戦線】(トライブリゲード)と混ぜたいテーマ!!

炎星鉄獣戦線

炎星仙-ワシンジン≫の存在が大きいですね。
≪炎舞-天キ≫で≪鉄獣戦線フラクトール≫を持ってこれるので、かなり親和性が高い。

《炎舞-天キ》→《鉄獣戦線フラクトール》→《鉄獣戦線ナーベル》で
炎星仙-ワシンジン》に即アクセスできる。
炎星仙-ワシンジン》効果で、《炎舞-天キ》バウンスで《殺炎星-ブルキ》蘇生。
この動きがシンプルに強いですね。

手札1枚で、ワシンジン・ブルキ・ナーベルが並ぶ。
召喚権使っているとはいえ、天枢の存在がその点をカバー。

炎星1枚1枚のカードパワーもそこそこ高いので、
少ないスロットで動ける鉄獣戦線は頼もしい仲間になるはず。

ワシンジンだけでなく、同じリンク2の《慧炎星-コサンジャク》も候補になる。
後攻の場合は、コサンジャクのコントロール奪取も選択肢に入ってくるかな?

私のデッキは実践投入していないけれど、たぶん強いはず(笑)

唯一の悩みは、炎星の新規が多すぎて40枚に収めるのがむずいところかな。

剣闘獣鉄獣戦線

こっちは正直微妙だった。

フラクトール以外の鉄獣戦線を引いても何も動けない。
ケラスが強いと思っていたけど、そうでもないとわかった。

後攻の場合は強いんだけどね。
《剣闘獣ドラガシス》からまくっていけるからね。

最近は剣闘獣も先行展開が強みだし、そこは鉄獣戦線いてもいなくても変わらない。
よっぽど手札が良ければ別だけど。

召喚権を止められるとヤバい問題は、鉄獣戦線で補えず。
やはり、十二獣のような墓地がたまるテーマでないとダメなのか。

剣闘獣使いの皆さん、普通に純構築やラビット軸が無難に強いっすよ!!

ハーピィ(霞の谷)鉄獣戦線

こちらは、《ハーピィ・コンダクター》を出せる点にのみ注目。
普通に鉄獣戦線のデッキには、コンダクター→シムルグ→結界像という黄金ムーブがある。
さらには、鉄獣戦線の邂逅による結界像の破壊体制までも。

ハーピィデッキなら、《ハーピィの羽根吹雪》による制圧サポートができますね。
風属性に寄せることで、通常の結界像ムーブとの親和性を確保するって寸法です。

風霊媒師ウィンも使いやすいでしょうし、コンダクターを出せれば、
万華鏡の発動条件も満たせるので、展開力を担保できると思います・・・。

机上の空論ですかね??

まあ、ハーピィ側が鉄獣戦線にアクセスできないのが厳しいが、
それならハーピィの動きをすればよいのか??
それは、混ざっている意味があるのか??

うーむ、やっぱダメかも。

武神鉄獣戦線

《武神姫-アハシマ》はいるけど、リンク召喚時の効果は使用不可。
では、鉄獣戦線と組むメリットは如何ほどか?

武神自体は、獣戦士・鳥獣・獣族で構成されているので、
種族的にはばっちりですよね!

こいつらの弱点は、速度が遅い点。
良い点は、手札誘発や墓地効果でやたら場持ちが良いこと。

鉄獣戦線で速度を補えるように動きたいって感じです。
天キから、フラクトール→ナーベルをサーチ→フラクトール召喚、
でフェリジットとレベル4獣戦士を確保できますから、
手札に武神がいれば、《武神帝-カグツチ》にアクセスできて、
大量墓地肥やしができる!

フラクトールは、武神器も墓地に送れるので地味に相性良い。

なんか、こう、接待みたいなデッキを持っておきたい人向けか??

LL鉄獣戦線

《LL-コバルト・スパロー》でナーベルにアクセスできる点が強い。
また、ハーピィで上げた、シムルグギミックが強いですね。

LL自体は、《LL-リサイト・スターリング》でもナーベルをサーチできるので、
複合テーマとしてはギミック起動率はかなり高い(事故率は知らんけど)。

最近組んで感動したデッキの一つですね~。
LL閃刀姫とかいう謎デッキ組んでた自分を殴りたい。
皆さんも一度、動画見てみてくださいよ。
混合テーマなのに、こんなきれいに回るんか、って思います。

LLの運命の相手は鉄獣戦線しかないっすね。

個人的には、60枚デッキにして十二獣ギミックも突っ込んでみたいところ。

グッドスタッフ鉄獣戦線

《輪廻天狗》《BF-精鋭のゼピュロス》《獣王アルファ》《レスキューキャット》など、
非常に優秀なモンスターが多いんで、こいつらを便利に使いつつ、
鉄獣戦線を主役に添えるイメージ。
ガリスを採用して、フルモンにしても面白いかもしれんね。

鉄獣戦線は、現在12枚モンスターを積める上に、
レスキューキャットでキットをリクルートできるので、安定感はあるはず。

《輪廻天狗》を上手くからめられれば結構強い・・・カモ。

鉄獣戦線(トライブリゲード)まとめ

なかなかどうして面白いテーマではないか。
と、皆さんが思ってもらえたらいいですね~。

そして、鉄獣戦線の新しい可能性やアイディア、使ってるデッキがあったら
ぜひ情報発信お願いしやす!!

私の小さい脳ではこの程度のアイディアしか思いつかなかったが、
きっとまだまだ、可能性はあるはず!!

まあ、当面の目標はLL鉄獣戦線を制御して、使いこなすこと!

最後に書くことではないけど、コロナ落ち着いたら、
大会初優勝への道、みたいなシリーズやってもおもろいかも??

あと、今後は毎日更新は約束できんけどそこそこコンスタントには
更新できるんじゃないかと思います。
たまに思い出したら見に来てやってください!ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました