~2020年版~砂原式遊戯王テーマ解説【幻影騎士団(ファントム・ナイツ)】相性の良いカード編

テーマ解説

前回からだいぶ時間空いてしまいましたが、幻影騎士団デッキ勉強してきたので続きです。

カード解説は前回を見てみてください!

今回は、幻影騎士団に採用できそうなカード・テーマたちを考えていきます。
色々と回してみて思いましたが、ほんとに拡張性が高いですね。

相性の基準としては、純正の動きを強化or混ぜることで純正にはないメリットが生まれる。

この二つを基準に考えていきます!

幻影騎士団と相性の良いテーマ

まずはテーマから。

と言っても前回の強化で結構露骨なので大体皆さんお察しの通りでしょう。

【RR】

RR(レイド・ラプターズ)ですね。これはもう当然ですね。
レイダーズ・ウィングなどが登場して、『どうぞ混ぜてください!』と公式から言われたようなもん。

幻影騎士団ではちょっと出しにくいランク4に行ける他、RUMの都合上、
カリ・ユガなどの強力な闇属性エクシーズを採用できますね。

ただ、私が使ってみた感想ですが、幻影騎士団軸ならRRは不純物になりやすい印象でした。
とにかく初動が難しい。フォース・ストリクスが始動要因なのですが、そこ止ると動けない。

友人が幽鬼うさぎを愛用しているからか、フォース・ストリクスを除去されると
全く動けなくて困りましたね。

もちろん、回ったときは恐ろしいんですが、あらゆるメタが刺さる割に、
リカバリーが効かないのが痛いところでした。

ファンデッキ寄りにはなりますけど、回ってしまうとファンどころじゃない、
てのがRR混合幻影騎士団ですね。

【彼岸】

これも、登場時から有名。むしろもう純正と言っていいくらい馴染んでいる。
ケルビーニの存在が素晴らしい潤滑油になっていい感じ。

展開力のない幻影騎士団を補って、ケルビーニまでたどり着けます。
ケルビーニからグラバースニッチを経由すれば、ラスティ・バルディッシュに行ける!
めちゃ強い!

ただ、デッキスロット上一回だけ使える展開ルートになりがち。
まあ、あんまり彼岸引きすぎてもダメだしいいんだけど。

もちろん、ランク3にもつながるのでとりあえずブレイク・ソードってこともできます。
なんか便利に使いまわされるテーマな感じですね。

私的には、幻影騎士団はよっぽど特殊なタイプでなければ、彼岸採用をおススメします。
ぎゅっとまとまっているので、メタも効きにくいし、RRと違って墓地肥やしはきっちりできます。
(ケルビーニがコストで墓地送りなので)

墓地にモンスター溜めつつ展開できるようになるので、
割とどんなデッキとも殴り合えるデッキになるんじゃないかなと思いますね。

【未界域】

テーマ全体というより、レベル3のツチノコとジャッカロープ。
それとレベル4のモスマンとチュパカブラがグッド。

未開域共通効果で手札から特殊召喚+1ドロー、万が一失敗してもメリットがある、
ていう点が最高!

そもそもレベル帯の合うデッキなら幻影騎士団限らず雑に突っ込んでも
めちゃめちゃ強いパワーカードたちなんですけど。

ただ、手札から捨てられるのが、幻影騎士団ならさらにメリット!
なので、その辺のテーマよりは格段に相性は良いっすね。

一応闇属性なのでリンク素材やエクシーズ素材としても使える。

彼岸とともに展開力を補助してくれるので、頼もしい限り。

個人的には、彼岸と未界域は合わせて採用するのがいいと思いますね。

ガンガン展開できるんで、パーフェクトロンゴミアントが結構な確率で行けます(笑)。
あんまりやってたら友達なくしそうだけど。

【電脳堺】

一応、レベル3と6のテーマなので。
混ぜてみたところ、普通にめっちゃ強いです。
ただ、幻影騎士団ではないな、という印象ですね。

幻影騎士団軸にするのであれば、娘々のみ採用がいい感じ。
毎ターン使いまわせるレベル3として結構活躍するはずです。

チューナーもいるので、割と新しい風を吹き込めるテーマ。
エクシーズばかりに飽きたら、ちょっと電脳堺に手を出してみてもいいかもですね。

幻影騎士団と相性の良いカード:メインデッキ編

捕食植物プレデター・プランツオフリス・スコーピオ

効果モンスター(制限カード)
星3/闇属性/植物族/攻1200/守 800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「捕食植物オフリス・スコーピオ」以外の「捕食植物」モンスター1体を特殊召喚する。

昔からのカードですね。
こいつ+捕食植物ダーリング・コブラ+簡易融合のセットは強力。

引ければかなり上振れる展開を見せられる。
ケルビーニ+アンデットウォリアーまで確定なので、
ケルビーニ効果でグラバースニッチ墓地へ、効果で彼岸特殊召喚~

と、こいつ含めた手札2枚で、リンク2+ランク3が簡単にアクセスできる。

とは言え、コブラ素引きのリスクはあるので注意。
個人的には、制限カードにデッキスロットを3枚+エクストラ1枚割くのはちょっと・・・

といった感じ。
ただ、こいつじゃないとできないことも多いので。(キンジー採用してスターヴなど)
何か目的があれば採用はあり!

デッキスロットと相談して決めるカードです。

サイコウィールダー

チューナー・効果モンスター
星3/地属性/サイキック族/攻 600/守   0
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「サイコウィールダー」以外のレベル3モンスターが存在する場合、
このカードは手札から守備表示で特殊召喚できる。
(2):このカードがS素材として墓地へ送られた場合、
このカードをS素材としたSモンスターより低い攻撃力を持つ
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

似た効果のサイコトラッカーも同じなので、考察はまとめてやります。

シンクロ素材にする効果は一旦置いておいても、
かなり緩い条件で特殊召喚できるのは幻影騎士団には大きい。

彼岸と違い、運用に煩わしさはないので、感覚的に使っていける。
シンクロも忍ばせておけばデッキの対応力は上がる。
トリシューラとか出せば相手も結構ビビるはず。
現実的には、スターダスト・チャージ・ウォリアーあたりかな。
シンクロできれば除去効果も活かせるので、エクストラに余裕があれば。

オフリスとは違い、雑に採用しても活躍してくれるカード。
その分、上振れをもたらすことはほとんどないけどね!

SRスピードロイドベイゴマックス+SRスピードロイドタケトンボーグ セット

お馴染みのセット。手札一枚でランク3を立てられる強力なコンビ。

ただ、オフリス同様、ベイゴマックス制限なので安定して使うのは難しい。
上振れ要因の域は出ないかな。

手札誘発など汎用カードを入れない環境で戦う人なら、採用の余地はある。
そうでないなら、現状デッキスロット的に厳しそう。

シンクロというアクセントを加えられなくはないので、
人とは違う感じを出したいあなたに!

影無茶ナイト

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻   0/守   0
自分がレベル3モンスターの召喚に成功した時、
このカードを手札から特殊召喚できる。
このカードはシンクロ素材にできない。

属性・種族ががっちり噛み合う。実質幻影騎士団。
用途はシンプルで、リンクやエクシーズにどうぞ。

手札誘発のない環境であれば、空いたスロットに突っ込むと吉。

このカードを採用するのなら、
マスマティシャンもより強く使っていけるので、セットで採用もアリ。

幻影騎士団のありがちな事故としては、
特殊召喚できるモンスターを引けていない、って点。

このカード自体は、そこを緩和できるので、割と相性良し。
手札にだぶついても、影無茶ナイトA召喚→影無茶ナイトB特殊召喚、
とつながるので、心配ご無用。超無難なカードっすね~。

名推理

通常魔法
(1):相手は1~12までの任意のレベルを宣言する。
通常召喚可能なモンスターが出るまで自分のデッキの上からカードをめくり、
そのモンスターのレベルが宣言されたレベルと同じ場合、
めくったカードを全て墓地へ送る。
違った場合、そのモンスターを特殊召喚し、
残りのめくったカードは全て墓地へ送る。

エルドリッチに採用されて注目を浴びたカード。

かなり古いカードだけど、幾度も悪さをして規制を経験してきた。

幻影騎士団はレベル全部3だから、推理といっても33分探偵並みの難易度だが。
あてられることが目的なので問題ない。
幻影罠カードが捲れればラッキーだしね。

ランダムなおろかな埋葬、といったイメージかな。

星邪神喰

永続魔法
自分の墓地のモンスター1体のみがゲームから除外された場合、
除外されたそのモンスターと異なる属性のモンスター1体を
デッキから墓地へ送る事ができる。
「星邪の神喰」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

かなりマイナーよりなカードだと個人的には思います。

古くは、ミソのデュエルのミソのミソさんがうまく使っていて衝撃を受けたカード。
墓地を肥やし続けるこのカードは、中々ポテンシャル高いと思います。

幻影騎士団で運用するなら、カオス要素を入れるために光属性を落とすのが良いかな?
結構コンボ性が高く、ネタに寄りがちな構築にはなるけど、
ガチ構築に飽きた人はこいつと向き合ってみるのもいいのでは??

D・D・R

装備魔法
(1):手札を1枚捨て、除外されている自分のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターを攻撃表示で特殊召喚し、このカードを装備する。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。

イゾルデ+リナルドセットと一緒に採用すれば、
好きなタイミングで持ってこられる。

手札コストは、幻影騎士団ではむしろメリット。
モンスターの使いまわしができるので、思いのほか使いやすい。

イゾルデからの流れであれば、リンク4まで伸ばせるので、
通常の構築では出しにくいリンク4モンスターもガンガン出せる。

素引きしても普通に強いので割とアリではなかろうか?

幻影騎士団と相性の良いカード:エクストラデッキ編

聖騎士追想 イゾルデ

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/戦士族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
戦士族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから戦士族モンスター1体を手札に加える。
このターン、自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、
そのモンスター効果も発動できない。
(2):デッキから装備魔法カードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる(同名カードは1枚まで)。
墓地へ送ったカードの数と同じレベルの戦士族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

規制されそうでされないカード。

ガチで幻影騎士団を組むと採用されることはないが、
自分の色を出していく場合は、検討候補に。

このカードを採用するなら、
ゴールを高リンクモンスターに持っていくか、
装備ギミックを使ったワンキルに寄せていくか、といったあたりかな。

サーチ効果も、純粋に後続の確保や手札コストなら問題ない。

光属性なので、カオス要素も入れられる。
エクストラから出せるので、ほぼ確実に光と闇が墓地にそろうため、
事故も起きにくいのはグッド。

リンク寄りにするなら、ぜひ採用検討してみてね。

虚空海竜リヴァイエール

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/風属性/水族/攻1800/守1600
レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
除外されている自分または相手のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

見ればわかる相性の良さ。

雑に使ってOK。
今はアーゼウスもいるので、処理に悩まなくてもよい。

戻した幻影騎士団でさらなるエクシーズやリンクを展開していきたいね。
彼岸や未開域を絡めれば、面倒になるくらい展開が広がっちゃう。

あんまりないとは思うけど、
エクストラの枠が余った人は突っ込んでみよう。

No.86  ロンゴミアント

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/戦士族/攻1500/守1500
戦士族レベル4モンスター×2体以上(最大5体まで)
(1):相手エンドフェイズ毎に発動する。
このカードのX素材を1つ取り除く。
(2):このカードが持っているX素材の数によって、
このカードは以下の効果を得る。
●1つ以上:このカードは戦闘では破壊されない。
●2つ以上:このカードの攻撃力・守備力は1500アップする。
●3つ以上:このカードはこのカード以外の効果を受けない。
●4つ以上:相手はモンスターを召喚・特殊召喚できない。
●5つ以上:1ターンに1度、相手フィールドのカードを全て破壊できる。

相性良いっていうか、フィニッシャーっていうか。

究極のゴールですね。彼は。
先攻なら、ロンゴミアントが出ればまず勝つ。
後攻でも全体除去があるので、出せればまあ勝つ。

パーフェクトロンゴミアントは最強って話。

ブレイクソードの効果からエクシーズ召喚をして、
ゴシップ・シャドーの効果でパーフェクトにしようぜ。

・・・フリーだと強すぎて微妙な感じになるから、ほどほどにね。

幻影騎士団と相性の良いカード:まとめ

てことで、相性良いカードまとめですね。

あんまり目新しいカードなくてごめんね。
基本は幻影騎士団+彼岸+未開域が最強だと思うよ。

最近は、テーマ外のカード混ぜると上振れるけど、
底上げにはならないって感じのデッキ増えてきたなあ。

まとまったデッキを組むか、
散らかってるけど、魅力的なコンボデッキを組むか。

デュエリストの永遠の課題ですね!!

では、次は私が使っている幻影騎士団のレシピ紹介しようと思います~。

ではでは~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました