2020年版!【ポケモンカード初心者向け!】スターターから5000円で組めるガチデッキをご紹介!!

デッキ紹介

ついに7月10日、ポケモンカードVスターターデッキが発売されますね!
タイプの数だけデッキが発売されますし、値段はなんと500円!!

超お買い得!
ちょっと興味ある人は、友人と1個ずつ買って遊んでみてはどうですか?

500円なんで、合わなければ諦めのつく金額ですしね。

この500円スターター。以前発売されたときは売り切れ続出!
ポケモンカード人口を爆発的に増やした英雄でした。
今回も、新たにポケカを始める人のきっかけになること間違いないでしょう!

私の友人も『ポケモンカードやりたいけど、500円のやつ強いんか?』
ってこの前ラインを送ってきました。
『初心者には十分やで』って返すと、『おまえを倒せるデッキが欲しい』と。

多少金は買ってもいいから、強いデッキが欲しい。
確かに、500円スターターでは、ちゃんと組んだデッキには勝てないです。
なら、ちょっとお金かかっても、強いデッキを持ちたい!
そんな人がいてもおかしくないよな~と。

ならば、授けよう!
5000円で勝てるデッキを!
ということで、今回はリザードンVMAXのスターターを元にしたデッキをご紹介!

豪快でシンプル、それでいて奥深いデッキとなっています。
何より、強いので初心者も使っていて楽しめるはず!

デッキの中核:スターターセットVMAXリザードン


もしかしたら、コンビニで並んでいるのを見たことあるかな?
このデッキを2個買いましょう!
楽天で1600円(2020年7月調べ)!2個で3200円!
予算はあと1800円ですね。(税抜き、送料抜きで計算です)

なぜ2個なのか?
それは、切り札のリザードンVMAXが1枚しか入っていないから。
ポケモンカードでは、サイドカードシステムがあるため、
1枚だけ採用していると、いわゆるサイド落ちをしたときに、
デッキとしての勝ち筋がなくなるから!

もちろん、クイックボールなどの汎用カードが、
4枚集まるのでそういった意味でも、まずは2個スターターを買いましょう!

では、スターターセットVMAXリザードンの収録カードを見ていきましょうかね。

スターターセットVMAXリザードンの収録内容

ポケモン:17枚

・リザードンV×2   
・リザードンVMAX×1
・ビクティニ×2
・ジカルデ×2
・タンドン×3
・トロッゴン×3
・セキタンザン×2
・ケンタロス×2

グッズ:13枚

・クイックボール×2
・しんかのこう×1
・スマホロトム×1
・ふしぎなアメ×2
・ポケギア3.0×2
・ポケモンいれかえ×2
・ポケモンキャッチャー×2
・リセットスタンプ×1

サポート:12枚

・シロナ×4
・博士の研究×2
・ポケモンごっこ×2
・ホップ×2
・ヤロー×2

エネルギー:18枚

・基本炎エネルギー×9
・基本闘エネルギー×9

やっぱり2個買うといい感じですかね。
収録カードから、強力なものをピックアップしていきますね。

リザードンV

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケモンカードゲーム 【赤】PK-SC-001 リザードンV
価格:120円(税込、送料別) (2020/7/3時点)


リザードンVMAXの進化下であり、デッキの主力カード。
引き込むためにも4枚採用したい。

スタンダードな炎タイプのポケモンという感じで、
エネルギーを2個トラッシュで220ダメージという大技を持つ。
が、エネルギーは後述するリザードンVMAXのコストにしていきたいので、
基本的には、使わない方向で戦おう。

HPは220と悪くはないが、今のポケモンカードでは簡単に倒される水準。
対タッグチームやVMAXではかなり不安が残る。
非GX、非Vポケモンと対面するときは十分だけどね。

溶接工やトリプル加速エネルギーで1ターンで起動できるので、
後攻1ターン目から圧力をかけていくこともできる器用なポケモン。

クイックボールなどでしっかり初手から場に出していこう!

リザードンVMAX


強い(小並感)。

エネルギー3個をトラッシュして、300ダメージ!
超豪快な効果で、これぞ炎タイプ!といったポケモンになってます。
イラストもかっこいいし、HPも330と重量級。

このデッキは、いかにこいつのキョダイゴクエンを連打できるかにかかっている。
次のターンに即座に打てれるほど場が整えば、勝利は目の前!

スターターデッキのみだと、セキタンザンの特性でエネルギー加速をして、
技のコストを捻出していく戦い方になる。
後述するトリプル加速エネルギーは相性が良い。
スターターに収録されていないので、買い足しておくとリザードンが使いやすくなる。

弱点は、対VMAX性能。
VMAXはリザードン自身もそうだが、HPが300以上ある。
キョダイゴクエンでは一撃で倒せない。
打ち合いになると、燃費の悪さで分が悪くなることも多い。
そこは、スターター以外のカードで補強していこう!

ちなみに、対GX性能は随一。
ほとんどのGXポケモンを一撃で葬れるので、まず撃ち負けない。

豪快さとは裏腹に、相手を選びながら立ち回ることも大切。

セキタンザン


2進化ポケモンなので場に出すのは難しいが、
特性タールジェネレートは非常に強力。

毎ターントラッシュの、炎エネルギーと闘エネルギーを
自分のポケモンに好きなようにつけられる。

この特性と手張りのエネルギーを合わせると、
毎ターンリザードンVMAXで300ダメージをたたき出していける。

出すまでに時間はかかるが、
出せれば、その遅れを取り戻せるだけの活躍ができるだろう。

リザードンと並行して、優先的に準備を進めていこう。

自身も一応130打点出せるので、緊急用に覚えておこう。
闘タイプなので、ピカチュウ&ゼクロムGXをワンパンできる。

クイックボール


まだまだ高価なクイックボールも、スターター2つ買えば4枚そろうのでありがたい。
手札1枚をコストに、デッキからたねポケモンをサーチできるカード。

たねポケモンが入っていないデッキはないので、
どのデッキにも入れることができる超汎用カード。
何百枚あっても問題ない。

リザードンVやタンドンをサーチして、準備を整えつつ動いていこう!
手札に来たらまずは使うカード。

絶対にデッキには4枚採用しよう。

しんかのおこう


しんかポケモンをサーチできる。コストもないので、使いやすい。
投入しすぎると腐る。
このデッキでは、リザードンVMAXとセキタンザンをサーチしたい。

基本はその2体のサーチのみなので、2枚ほどの採用で十分。
シンプルに強力でデッキの安定感が大幅に上がる。

リセットスタンプ


タッグチームやVMAXを使うデッキには一枚は欲しいカードが収録されている!

リザードンVMAXを倒されると、サイド3枚持って行かれるので、
返しのターンでこのカードで妨害を図ろう。

上手くいけば、こちらの立て直す時間だけでなく、
相手のデッキの機能が停止することもありうる。

初心者的には強くなさそうに見えるけど、
騙されたと思ってデッキに一枚入れてみてくれ!強いよ!

シロナ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケモンカードゲーム PK-SM8b-153 シロナ SR
価格:2280円(税込、送料別) (2020/7/3時点)


手札をすべて戻して、6枚ドローという強力カード。
どんな状況でも、とりあえず使っていける。

博士の研究と違い、トラッシュしないので、
重要なカードをたくさん抱えていてもためらいなく使っていける。

事故緩和のために、2~4枚ほどの採用がおススメ。
細かい投入枚数はほかのサポートの割合次第。

博士の研究

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポケモンカードゲーム PK-S1W-071 博士の研究 HR
価格:1680円(税込、送料別) (2020/7/3時点)


シロナと似たカード。
こちらは7枚ドローの代わりに、手札をすべてトラッシュする。
目当てのカードを引き込みやすくなるが、
トラッシュしたくないカードを抱えている場合は、気軽に使えない。

スターター軸のこのデッキならば、
セキタンザンの存在で、エネルギーはガンガントラッシュに送ってもOK。

5000円で作るリザードンVMAXデッキ!買い足したいカード!

先ほどの流れで、予算はあと1800円。
何を買っていくのか?

今回は、砂原が使うなら?というコンセプトでカードを選びます。
私は、癖のないデッキが好きなのでオーソドックスに相性の良いカードをチョイス。

トリプル加速エネルギー


まずはこれ!
リンク先のものは80円で買えます。
デッキには3枚採用しようと思いますので、80×3で240円!

リザードンVMAXのキョダイゴクエンと相性抜群。
このカードはターンの終わりにトラッシュされますが、
キョダイゴクエンのコストにしてしまえば、
お互いのデメリットが打ち消される上に、溶接工と合わせて1ターンで起動できます!

つめできりさくもこのカード1枚で打てるので、割と助かることも多い。

間違いなく、リザードンデッキの影のキーカードです。

あと1560円!

溶接工


こちらも×4購入で840円。

溶接工は炎タイプ最強のサポートカードです。
エネルギー加速と3枚ドローという破格の効果。
炎デッキで使わない理由はありません!

使えばわかるこの強さ。
唯一の欠点は、最初に握るのが炎タイプだと、
他のタイプのサポートが弱く見えてしまう点かな(笑)

あと、720円!

巨大なカマド

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 巨大なカマド(SM10a 050/054 U) (SM12a 162/173)
価格:109円(税込、送料別) (2020/7/3時点)


こいつは2枚購入で、四捨五入で220円。
スタジアムカードは相手のスタジアムを割る手段としても1枚は欲しいところ。

溶接工のためのエネルギーを持ってこれるほか、
セキタンザン用に闘エネルギーをトラッシュする役割も持つ。

エネルギー事故を防ぐためにも、買っておこう!

あと500円!

ボルケニオン


主力カードとして活躍する。3枚で240円。安い。

レシラム&リザードンGXにも採用され、環境トップの立役者ともなったカード。
ソード&シールドでも強さは健在。

ボルケニオンスタートでエネルギー加速は、理想の流れ。
それだけで勝ちに近づく。

本当は4枚入れたいけど、予算の関係で3枚に(笑)

あと260円!

ヤレユータン


デッキの潤滑油+スマホロトムとのコンボとして。
少しお高いので1枚の採用で。ほんとは2枚あるとベスト!

手札と山札1番上を入れ替える交換カード。
毎ターン使える。博士の研究でトラッシュしたくないカードを避難させられる。

結構器用に立ち回れるようになるし、
どんなデッキにも採用しうるポケモンなので、初心者は買っておいて損はない。

これでぴったり残りは10円!

完璧な予算配分だ!

とは言え、税抜き価格だし、送料を考慮していないので。
この辺りのカードは、近くのショップのストレージに安く眠ってるかも?

上手くやれば、もっと安く買えそうですね。

ま、税込み送料込みだと、7000円くらいになるかな~。
すんませんけど、そこは何とか勘弁を!

リザードンVMAX5000円デッキレシピ!

元のスターターのコンセプトを大切にしつつ、
強くなるように組み直してみました。
採用枚数は、スターター2個買っている前提なのでよろしくです!

ポケモン:15枚

・リザードンV×3   
・リザードンVMAX×2
・ボルケニオン×3
・タンドン×3
・セキタンザン×3
・ヤレユータン×1

グッズ:19枚

・クイックボール×4
・しんかのこう×2
・スマホロトム×2
・ふしぎなアメ×4
・ポケギア3.0×2
・ポケモンいれかえ×2
・ポケモンキャッチャー×1
・リセットスタンプ×2

スタジアム:2枚

・巨大なカマド×2

サポート:10枚

・溶接工×4
・博士の研究×3
・シロナ×3

エネルギー:14枚

・基本炎エネルギー×7
・基本闘エネルギー×4
・トリプル加速エネルギー×3

こんな感じですかね。
回し方としては、セキタンザンをのんびり育てつつ、
トリプル加速エネルギーや溶接工で敵の速攻に対応していく。

終盤はタールジェネレートを活かした持久戦に持ち込み、
キョダイゴクエンできっちり仕留めるプラン。

HP回復手段に乏しいので、
リザードンVMAXが簡単に倒されないように、
ボルケニオンのこうねつばくはなどのサブアタッカーも上手く使おう。

初心者にはちょっと難しいかもしれないが、
実はポケモンカードで基本的なプレイングが詰まっている。

エネ加速や進化ポケモンの育成、エースを出すタイミングに
サブアタッカーとの兼ね合いなどなど。

火力に溺れると、あっさり負けることにもなる。
すこしいばらの道だが、このデッキで勝てるようになれば、
大抵のデッキは使いこなせるようになるはずだ。

リザードンVMAXデッキを強化したいなら、このカードがおススメ!

さて、今回は予算の都合で入れられなかったけど、
予算が許す人なら、これら3枚は必ず採用してほしいカードだ。

ボスの指令


リザードンVMAXの高火力を無駄なく活かせる。
ベンチのクロバットVやデデンネGXを叩けるし、
最後の詰めに、相手のジラーチをつめできりさくで仕留められる。詰めだけに。
・・・すまん。

リザードンが小回りが利きにくいので、
ワンパンできる相手を選んで打てるので強力かなと。

ジラーチ


Bレギュなので、使用できなくなるかもだけど。
回収ネットのおかげで評価も上がったし、
2進化を扱うこのデッキでは、ふしぎなアメなどを持ってこれるジラーチは便利。

あれば非常にデッキが良く回るので、ぜひ一度使ってみてくれ!

ただ、ジラーチに頼っていると、レギュ落ちした時に
いいデッキが作れなくなる可能性がある!
かくいう、私がそうだからね!

回収ネット


ジラーチやヤレユータン、逃げれないボルケニオンを回収できる。
ガラルジグザグマ採用型なら、より強く運用できる。

結局は、リザードンで殴るので、
そのステージのおぜん立てとして、攻めに守りに非常に便利。

これからの必須カードになるので、買っていれば後で得するはずだ!

初心者向け!5000円で作るリザードンVMAXデッキ:まとめ

ということでまとめです。

まあ、500円スターター買った友人に、
この記事のレシピで挑むのはかわいそうだからやめておいた方がいいよ。
リアル爪で切り裂かれるぞ!

すでにポケカをやっている友人に、
初心者のあなたがこのデッキで挑む!って構図が一番良いね。

火力高いし、勝機は常にあるからね。

そういえば、一個言い忘れてたけど、
リザードンVMAXはもう1枚あった方がいいかも!

ってな感じでポケカ初心者へ向けての入門編的な記事でした!

もしよければ、最初はリザードンでスタートしてみてください!
ではでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました