新たな出張セット!~禁じられた一滴+失楽の魔女+ロプトル+種族ジェネレイド~

お助けデッキ構築

マジで最近、禁じられた一滴の強さに憑りつかれてしまった。

あらゆるデッキで安定して握っておきたいカードになりつつある。
灰流うららよりも、打つ場面が分かりやすいしね。

基本は、ジェネレイドで使っていたんだよね。
失楽の堕天使はロプトルをリクルートできるのもあって、相性最高だし。

それで、昨日一人でデッキ回してて気が付いたけど、
ジェネレイドって種族サポートにもなってるやん!って。

ジェネレイドがいる種族なら、
禁じられた一滴+失楽の魔女+ロプトル+種族ジェネレイドが
出張セットで行けるのでは?ってね。

実際、デッキ枠としては厳しいかもしれないけど、
こう、テーマ的にパワー低すぎたり、入れるカードがそもそも少ない、って
デッキも多いじゃないですか。
そんなデッキに差し込めば、現代遊戯王のパワーを受け取りつつ、
自分たちの動きを通していける素敵なデッキが誕生する気がする!

禁じられた一滴+失楽の魔女+ロプトル+種族ジェネレイド:出張セットとしてどうか考察

禁じられた一滴

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の手札・フィールドから、
このカード以外のカードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる。
その数だけ相手フィールドの効果モンスターを選ぶ。
そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が半分になり、効果は無効化される。
このカードの発動に対して、相手はこのカードを発動するために墓地へ送ったカードと
元々の種類(モンスター・魔法・罠)が同じカードの効果を発動できない。

失楽の魔女

効果モンスター
星4/闇属性/天使族/攻 100/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「禁じられた」速攻魔法カード1枚を手札に加える。
(2):相手メインフェイズに、このカードをリリースして発動できる。
デッキから「失楽の魔女」以外の天使族・レベル4モンスター1体を特殊召喚する。

王の影ジェネレイド・シャドウ ロプトル

効果モンスター
星4/炎属性/天使族/攻1500/守1500
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「王の影 ロプトル」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):自分フィールドの「ジェネレイド」モンスターの攻撃力・守備力は相手ターンの間1000アップする。
(3):自分・相手のメインフェイズに、
自分フィールドの「ジェネレイド」モンスター1体をリリースして発動できる。
そのモンスターとはカード名が異なるレベル9の
「ジェネレイド」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

こいつら三枚+種族ジェネレイドの出張性の高さを探ります。

見ていただいた通り、非常にかみ合った3枚です。
中でも、失楽の魔女は、1枚で3枚分の働きをします。
妨害サーチ+ロプトルリクルート+実質ジェネレイドリクルート。

先攻を取れれば、禁じられた一滴をサーチすればいいですね。
後攻の場合でも、禁じられた一滴を採用しているので捲れる可能性が出てきます。

と、このセット、シンプルに先攻後攻どちらにも
そこそこ強い動きを見せることができます。

特に、ファンデッキにありがちな、先攻とってもすることがない!
って状況を打開してくれるセットになります。

では、問題はロプトルでリクルートする先。
ジェネレイドはどれも強力ですが、その種族は何種類いるのか?

機械・幻竜・アンデット・戦士・魔法使い・岩石・植物・獣戦士の8種類。
(オルムンガンドはエクシーズなので除外)

獣戦士のナグルファー以外は実用的ですね。
そのナグルファーでさえ、真炎の爆発対応なので、十分採用余地はあります。

どのジェネレイドも、展開か除去・妨害に絡む効果を持っていて強力。
(ナグルファーを除く(笑))
自身をコストに使うこともできるのでフィールドでは腐りません。

ということで、こいつらを採用しうるデッキを見ていきましょうか。

禁じられた出張セットと相性の良いデッキ!

禁じられた一滴+失楽の魔女+ロプトル+種族ジェネレイドの出張セット。
長いので、このブログでは禁じられた出張セットと言います。
皆さん、拡散してください(笑)

くろがねジェネレイド ドヴェルグス

彼は、フィールドのジェネレイドor機械族を任意の数リリースして、
リリースした数だけ手札からジェネレイドor機械族を
特殊召喚できる誘発即時効果持ち。

正直、本職のジェネレイドではあんまり出番が少ない彼。
機械族デッキではそれなりに強いと思います。

まず、レベル9な点。
機械族が全体的に不得手な制圧布陣を、真竜皇V.F.D.につなげることで補える。

そして、シンプルに手札のモンスターを展開できる点。
これは相手ターンでも使用できるので、結構汎用性が高い。

最近ではマシンナーズ・カーネルを処理できる。
そのうえで、カーネル効果で相手を妨害可能だ!強い。

ということで、禁じられた出張セット+ドヴェルグに相性の良いデッキを考察。

古代の機械

またかよ!って言わないで(笑)

実際、採用したら強いかと言われると微妙ですけど、
本家純構築とは違う強みも出てくるはずなので。

古代の機械熱核竜とでランク9になれるし、
手札に来た古代の機械熱核竜を場に出すことができる。

また、相手ターンに古代の機械飛竜を出しておけば、
次の展開への布石をサーチできる。

地属性・機械族なので、生き残れば古代の機械射手の素材に出来るしね。

そもそも、禁じられた一滴が古代の機械とかみ合うし。
禁じられた一滴のコストで落としたモンスターを、オーバーロード・フュージョンして
攻撃力半減の相手モンスター殴って終了!
みたいなね。

真竜皇V.F.D.を立てやすいので、結構ありかも。

マシンナーズ

さっき、カーネルの例を出したように強力な大型を抱えているので。
手札に来たカーネルも、ドヴェルグで出したり、禁じられた一滴のコストに出来る。

何より、マシンナーズは相手の効果を止めるのが苦手なデッキ!
禁じられた一滴はそのあたりをしっかりカバーできるので、かみ合っています。

列車

レベル的にはかみ合いは少ないですが、爆走軌道フライング・ペガサスで
レベル調整できるし、緊急ダイヤの存在も大きい。

てか、そうか!爆走軌道フライング・ペガサスでレベル9を作れば、
真竜皇V.F.D.立てられるようになってクソ強いな!

思ったよりありです!

その他

書き始めて気が付いたけど、数がやばいことになるので、後はまとめます。
他に相性よさげだな~って思うのは、
カラクリ・ガジェット・無限起動。
ネタ枠でジャイアント・ボマー・エアレイドデッキがそこそこ実用的になるかなって。

幻獣機もありだな。属性はいまいちだけど、
レベル9ではあるから、プラズニルに繋がりやすくなるし、
幻獣機トークンで効果発動のコストを確保できる。

結構可能性あるので、みんなもいろいろ試してみてください!

こおりジェネレイド ニードヘッグ

自分フィールドの幻竜族orジェネレイドモンスターをリリースして、
相手モンスターの特殊召喚を無効にする強力な効果を持つ。

ステータスは低いが、強力な妨害効果を持つ。
今は、特殊召喚しないデッキも少ないだろうし、
大抵のデッキにおいては厄介な存在になるはず!

こいつはどのテーマで活きるかな?

真竜皇

おそらく、唯一居場所があるテーマ。

レベル9で、バルルストスの破壊対象にもなる。
ただ、真竜皇V.F.D.を出せれば問題ないんだよね~。

真竜皇自体、そこまで禁じられた一滴必要ないしね、
何とも難しいね~。

ニードヘッグさんは、効果のわりにちょい不遇化も(笑)

ジェネレイド ヘル

こいつは結構汎用性が高い!

ジェネレイドorアンデットをリリースして、
墓地のジェネレイドorアンデットを特殊召喚できる誘発即時効果。
守備表示で出すのでそこは注意だけど。

アンデットお得意の墓地蘇生をやってのけるし、
アンデットの弱点の墓地除外も、誘発即時なので回避可能。

こいつは、正直アンデットテーマ全体的に入る感じはある。
そもそも、アンデットワールドを張っていれば、すべてがコストになるし。

相性の良いデッキは何でしょかね。

ドーハスーラ

アンデットストラクのデッキです。
アンデットワールドもあるし、リリース先は豊富。

グローアップ・ブルームからリクルートもできるし、
相手ターンにドーハスーラ蘇生は普通に強い(笑)

ジャック・ア・ボーランも並べばかなりうざい。
手札に来たら、禁じられた一滴のコストにしようぜ!

ヴェンデット

儀式モンスターを蘇生できるので悪くない。
引いても儀式のリリースにすれば良い。

結構無難に使えそう。

ヴェンデットではほぼ皆無な妨害手段を、禁じられた一滴が補う。

もはやデスは関係ないかもしれないが、相性は良い、はず。

つるぎジェネレイド フローディ

お決まりの、フィールドのジェネレイドor戦士を任意の数リリースするコスト。
リリースした数だけ、相手のモンスターを破壊できる。
フリーチェーンで発動できるので、そこそこ強い。
が、破壊したモンスターの数だけ、相手にドローを許す謎の効果。

なんともまあ、しんどい効果です。

正直、こいつに関しては、相性の良いテーマなどはないですね(笑)。

考察を放棄するわけではないですが、
戦士族って、除去も戦闘面も妨害手段も隙が無いテーマばかり。

わざわざ、禁じられた出張セットを採用するまでもないってのが現実。

それに、戦士族だと、引いてしまったこいつを処理する手段が薄い。
他は、結構手札コストとかになるのに、こいつはマジで無理。

戦士族であっても、こいつ以外のジェネレイドを採用する方が無難かな。

とどろきジェネレイド ハール

ジェネレイドデッキでは最強のモンスター。

フィールドのジェネレイドor魔法使い2体をリリースして、
魔法・罠・モンスターの効果の発動を無効にする制圧効果。

相手がドローフェイズ以外でカードを手札に加えたら、
相手はハンデスorフィールドからカードを墓地に送るという2択を迫る効果。

どちらもかなり強力。
特に、カードを加えたら発動する方は、地味にうざい。

無効効果は、王の舞台あってのところ。
ほかテーマでは、ハールもコストにしないと発動は厳しいはず。

ハールを使いこなせそうなテーマはあるのかね?

魔導

そんなにモンスターが並ぶデッキではないからこそ、あえてね。

バテルとか棒立ちなことも結構多いし、
ネクロの魔導書とかでハールの蘇生は結構簡単。

トールモンドがレベル9なので、エクシーズも選択肢に入る。

ハンデス効果も、地味に嬉しい。
魔導純構築だと、結構相手に好き勝手されがちなので。

うつろジェネレイド ウートガルザ

ジェネレイドor岩石族を2体リリースして、相手のカードを除外する除去効果を持つ。

誘発即時としてはかなり厄介な効果で、相手の行動を制限できる。
岩石族は、除去効果持ちも少なく、それを補えるような効果になっている。

問題は、ジェネレイドデッキ以外でのコストの確保。

正直、ウートガルザに関しては、
あらゆる岩石族デッキに入る可能性はあるが、その逆もあると考える。

なので、こいつは例外的に、どのデッキで~よりも、
どのギミックなら、を考えるべきかなと。

怒気土器は、手札のウートガルザをコストに、
ウートガルザをリクルートでき、自身を含めてコストを捻出できる。
ウートガルザを引いても問題ないというのは強みですね。

後は、岩石の番兵か。
黄泉ガエル的な効果を持つので、コストになれる。

次点でブロックゴーレムやブロックドラゴンがある。
ただ、ブロックゴーレムは召喚権を使う場合が多く、
ウートガルザを出してなお召喚権があるのか、という問題がある。

ブロックドラゴンは後続を確保できるのでありかも。
敵を除去しつつ、いろいろ構えていける。

意外と、ジェムナイトとかで採用はありかもしれない。
ジェムナイトはそこまで召喚権に依存するテーマではないので。
あちらは除去も妨害も苦手。
枠さえあれば、禁じられた出張セットは全然あり。

ひかりジェネレイド マルデル

こいつは珍しく、召喚・特殊召喚時にジェネレイドor植物族をサーチする効果を持つ。

こいつもウートガルザ同様、デッキ選ばない。
枠が捻出できるのなら、禁じられた出張セットとして採用は全然あり。

サーチしてとりあえず壁になるので邪魔ではない。
そもそも、ローンファイア・ブロッサムがいるので、植物族デッキでは
破格の万能サーチカードになる。

ローンファイア・ブロッサムに繋がるリクルートカードすべてが、
デッキの植物族にアクセスできるこのカードにつながることを考えると、
その強さはお分かりいただけるはず。

禁じられた出張セット含めて、割と貢献してくれるはず。

ほのおジェネレイド ナグルファー

こいつもジェネレイドでは浮いた存在。
フィールドのカードが破壊される時、
ジェネレイドor獣戦士族を肩代わりできる効果を持つ。

特筆すべきは守備200。
むしろこれだけ。

昔から遊戯王やってる人は分かる数字。

ただ、攻撃力も3100と結構高い。
耐性持ち3100と考えると、青眼デッキとかは結構つらいかも。

こいつの相性の良いデッキは・・・、もうあれしかなくね?

ラヴァルorフレムベル

どちらも同じ。真炎の爆発対応だから。それだけ。

かと思ったけど、そうでもない。
フレムベル・ヘルドッグでリクルートできる(笑)。

まあ、ヘルドッグが効果発動できるかは別だけど。
ああ、でも禁じられた一滴は打点を下げる効果もあるし、
後攻で禁じられた一滴→ヘルドッグ→ナグルファーで相手のモンスター掃除できるな。

え?意外とかみ合ってない?

炎王

爆発対応はもちろん、肩代わり効果はヤクシャなどの効果のトリガーになり良好。

デッキ全体でも、ガルドニクスで突破が難しい耐性持ちの高打点モンスターを
こいつが受け持てる可能性も出てくるので結構いい感じ。

自身を身代わりに出来るので、ネフティスで飛ばされたくない
自分の魔法・罠を守れる。永続罠との共存も可能な可能性の塊。

ナグルファー、なめてたけど意外に活躍の場がありそう?
てか炎属性の層が薄いだけか?

禁じられた出張セットは実際どうだ??:まとめ

軽い気持ちで始めた割には、結構長くなっちゃった。
色々あるけど、全部3積みと仮定すると、
禁じられた出張セットは全部で12枚。デッキの3分の1近くを持って行くことに。
まあ、実際はロプトルとジェネレイドは1枚でいいだろうから、そうなると8枚か。

8枚ならまあ、ありか?
フリーで手札誘発入れにくい環境なんだよ!って人は
その代わりの枠にちょうどおさまりと思いますね。

後、考察してて思いましたが、
ジェネレイド達結構強いね。その種族に足りない効果を補ってる感じがした。

そもそも、禁じられた一滴にアクセスできる時点で強いし、
そのアクセス手段から、無駄なく強力モンスターが出てくるので
割かし良い発案だったのではないかなと思いますよ!

みんなも、レッツ禁じられた出張!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました