【ポケモンカード】レックウザVMAXデッキ 炎軸と雷軸 どっちが強い?

デッキ考察

今日はポケモンカードのお話をします!

主役はレックウザVMAX!

レックウザVMAXは、雷と炎のエネルギーを要求するドラゴンタイプのポケモン。

ロマン的な火力と、特性によるドローで、
安定感と高火力を両立できるのでは?と話題に。

で、私は先日雷軸で使ってみたんですが。。。

結構弱い(笑)。

遅いし、ワザは打てるけど火力が出ない、
って状況が多くていまいちかみ合わなかった。

皆さん、どうですか?

レックウザデッキ、思ったより弱いな。
そう思いません??

思ったのなら私と考察、していきましょう(笑)。

ってことで今日は、炎軸と雷軸、どっちで組んだ方が強いのか、
自分のデッキをより良くするために考察していきたいと思います!!

レックウザVMAXデッキの強さを再確認する

久々のドラゴンタイプVMAXポケモン。

Vは、ダイバーストが最大180点までしか出せませんが、

VMAXでは青天井に。

4枚トラッシュで340点。ほとんどのポケモンを倒せます。

また、特性も強力で、
そうくうのはどうは、手札をすべてトラッシュして3枚ドロー。

事故を無理やり解決できるほか、
ローズとも相性がよく、一気にエネ加速ができそうです。

雷軸では、モココのエレキダイナモのためのエネルギーをトラッシュに送れるので、
そこでのシナジーも当然ありますね。

また、自身が弱点や抵抗を持っていないので、
どんなデッキとも安定して戦えるのは大きな強み。

友人と遊ぶ時も、相性気にしないで良いので、
取り合えず使っとくか!ができるので、良いデッキだと思います。

では、このレックウザを活かせるデッキタイプを考えていきたいと思います。

レックウザVMAXデッキ:雷軸の強みと弱点

雷軸にする利点は3つあると思います。

順にあげていきましょう。

スポンサーリンク

レックウザVMAXデッキ雷軸の強み:エネルギー加速要員、モココを採用できる

雷デッキ全般の強化で、剣盾レギュのカラマネロ的存在になりそうですね。

特性で、ベンチのポケモンにトラッシュから基本雷エネルギーを付けれます。

レックウザVMAXでトラッシュしたエネルギーを再利用しつつ、
ベンチを準備していく。

そうくうのはどうで切ったエネも無駄にならず、強力なシステムポケモンです。

レックウザVMAXデッキ雷軸の強み:嵐の山脈で安定して展開できる

スタジアムでデッキから雷かドラゴンのポケモンをベンチに出せます。

サンムーンのせせらぎの丘みたいなカードですね。

デッキの安定感が大きく上がります。

レックウザVMAXを並べていきたいデッキなので、
ガンガン並べていけるこのカードはシンプルに強いです。

前述のモココを並べる意味でも役立ちますしね。

また、スタジアムなので、レックウザVMAXを封じてくる、
頂への雪道も割れるため、対策の側面も持っています。

レックウザVMAXデッキ雷軸の強み:ゼラオラVとクワガノンV、2体のサブアタッカーが使える

この2体の強力なポケモンを使えるのが大きいです。

クワガノンVで序盤相手を縛りつつダメージを与え、
レックウザVMAXで刈り取っていく。

また、レックウザVMAXで敵を倒しきれなかった場合も、
ゼラオラVのクロスフィストできっちりと仕留めていける。

どちらも、モココのエネルギー加速の恩恵を受けられます。

クワガノンV自体、普通に戦っても強いですから、
相手が非エクデッキの場合は、レックウザVやクワガノンVで立ち回るとよさそう。

他にもパルスワンVがいますね。

雷軸はレックウザVMAX以外のアタッカーが充実しているので、
使っていて楽しいし、対応力も高いといえますね。

ただ、その分選択肢が多く、プレイングが難しいですが。

レックウザVMAXデッキ雷軸の弱点

では、強みは分かったので弱点を。

弱点は大きく2つ。

1つ目は、

レックウザVMAXの火力が低くなりがち

モココでエネ加速はできるのですが、
相手のVMAXをワンパンできるほどエネルギーを加速しきれません。

ベンチにしか加速できない都合上、
入れ替え手段も必要になり、回し方も難しいですしね。
(みずの塔がありますが、スタジアム枠がきつい)

そうくうのはどうを活かした高速で攻める方にシフトするのが良いかもです。

いっそのこと、ローズやボスの指令、ターボパッチにうねりの扇など、
ドローソースではないカードを多めに入れて、
エネはモココとローズに依存しきっても良いかもですが。

ダイバーストでのワンパンはあきらめて、180をノルマに技を連打。

モココで毎ターン供給して、ローズで加速。

ドローはそうくうのはどうで賄い、
仕留めそこなったポケモンはゼラオラVで刈り取る。

高打点が出ない点を逆手に取る構築が必要かもですね。

で、弱点2つ目は、

モココが倒されると終わり

これに尽きます。

中盤当たりで、連撃ウーラオスあたりにモココが倒されると、
致命的なダメージを受けてしまいます。

ベンチ狙撃できるポケモンがきついんですね。

サンダースVMAXとかね。

ベンチバリアのミュウが必須かもしれないです。

倒されると、立て直しに時間がかかる上、
レックウザが動きにくくなるので、かなりしんどい。

システムポケモンを採用するので仕方ないですが、
レックウザデッキは特にモココの依存度が強いでしょうね。

レックウザVMAXデッキ:炎軸の強みと弱点

お次は炎軸。

炎軸はシンプルに2つの利点があると思います。

レックウザVMAXデッキ炎軸の強み:ボルケニオンの初動とウルガモスVのリソース回復が強み

炎軸の利点、フレアスターターです。

レックウザVMAXは初動が遅めですが、
フレアスターターをかませることで、後攻2ターン目で260点をたたき出せます。

溶接工を併用すれば、後攻2ターン目でVMAXワンパンも可能。

この圧倒的な初動力が、炎軸の強みだと思います。

当然、ボルケニオン自体、サブアタッカーになりえるので、
非エク対面では活躍してくれます。

また、そうくうのはどうやダイバーストでエネルギーが枯渇しても、
ウルガモスVで一気にリソース回復が狙えます。

ローズとは相性が悪いですが、
デッキに溶接工が残っている状況なら、強い技ですね。

終盤の火力調整としてもシンプルに有効で、
エネ10枚で220点出るので、割と現実的かもしれないです。

この2体の序盤と終盤の動きの強さが、
炎軸の大きな利点だと思います。

レックウザVMAXデッキ炎軸の強み:定番の炎サポートのエネ加速で、一気に高火力を出していける

この定番の炎デッキセットを使えます。

これは非常に大きいです。

レックウザVMAXは要求エネが面倒なので、
炎の圧倒的なエネルギー回収能力を使えるのはでかいです。

あと、溶接工。

このカードがマジで強い。

これで、一気に相手の計算を狂わせることができますからね。

ただ、それでも2エネ加速なので、
毎ターンきっちり手張りをしていく必要がありますけどね。

かまどや結晶を使えるので、
ダイバーストを気軽に連発できるのも大きい。

やはり炎のサポートは強いですね(笑)。

レックウザVMAXデッキ炎軸の弱点

炎軸の弱点を考えていきましょうか。

思いつく弱点はこちらも2つ。

1つ目は、

そうくうのはどうと溶接工の相性の悪さが気になる

溶接工で手札にエネルギーを抱えないといけないので、
そうくうのはどうをドローソースとして頼るのは難しい。

さるじえヤレユータンを併用するなどして、
うまいことやりくりしないと、運に頼りがちになってしまいますね。

強力ですが脳死で使うことは決してできない。

レックウザVMAXが環境をとれない原因はこの辺にありそうですね。

エネ加速手段を溶接工に依存している

これまた溶接工絡みですね。

結局、エネ加速手段がボルケニオンを除けば溶接工に依存している。

ローズを併用すればよいのですが、
サポートなのでどちらか一つしか使えない。

モココがいる雷軸と比べると、
安定的にエネを加速していけないのは炎軸の弱点です。

ターボパッチなど、サポート以外での加速手段を用意したいですね。

【ポケモンカード】レックウザVMAXデッキ 炎軸と雷軸 どっちが強い?:結論

私の結論、炎軸の方が強い、と思います。

雷軸は、レックウザVMAXをサブアタッカーにする運用で、
れんげきのスパイラルエネルギーでのダイバーストを狙っていくのがよさそうかなと。

そうなると、もはやレックウザデッキではないので(笑)。

やはり、レックウザVMAXのポテンシャルを最大限生かせるのは、
炎軸になると思います。

で、ローズやターボパッチをガン積みして、
そうくうのはどうを使って高速で回していき、
あわよくば溶接工を狙う。

そんな感じかな。

溶接工は炎軸だと、エネ加速のサブプランになるかも。

レックウザはやはり、高速でVMAXワンパンできるのが強みだと思うので、
炎軸の速度を活かした動きが一番強みを活かせるという結論。

皆さんは、どっちが強いと思いますか?

結構考察しがいのあるデッキだと思うので、
アイディアなどあったら教えていただけると幸いです!

それでは今日はこの辺で!

ばいばい!

デッキ考察ポケモンカード
ためになったらシェアお願い!!
砂原式TCG研究所【遊戯王ブログ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました