ポケモンカードのインフレについて思うこと

以前は遊戯王のインフレについてお話ししましたので、今回はポケカで。

といっても私はサンムーンレギュの真ん中くらいからやり始めたので、
あんまり語れませんが(笑)。

ただ、その時から言ってもかなりのインフレを感じます。

今日ちょっと愚痴っぽくなりますが、その辺触れたいですね。

ポケモンカードのインフレは、ひどい

最近のポケモンカードは、盛り上がりに反して、ゲーム性や新カードは
かなりひどいと思っています。

システムポケモンもワンパターンな焼き増しばかり。

サーチかエネ加速が強く、それ以外の特性はあんまり仕事していません。

サポートカードも、博士の研究・マリィ・ボスの指令がテンプレ。

それ以外のサポートは出ても下位互換だったり採用率が極度に低かったり。

今は、新カードがかなりのペースで出ていますが、
やっていることはほとんど変わらないです。

デッキによって動きが変わる実感が少なく、
如何に早く火力の高い技が打てるか?にすべてが依存しています。

個人的には、もうちょっとデッキごとの個性が欲しいのですが、
先ほど言ったように、各色の強力なシステムポケモン+汎用サポートは共有で、
メインのポケモンが違うだけです。

まあ、極端すぎかもしれませんが、
大体あっているので悲しいです。

私はポケカは大好きなのであまり言いたくはありませんが、
代り映えしない環境には辟易しています。

新カードで強い、とされるカードも、
数値が高い、要求エネのわりに火力が出るor早い、エネ加速効果がある。

この2つしか評価されていません。

まあ、時点でサーチ効果持ちとかですかね。

ですから、一見遊戯王やデュエマに比べると、
ゲームスピードがゆっくりに見えますが、
やっていることは大味で戦略も何もあったもんじゃないです。

基本的にカードパワーに差があると覆せません。
サーチが豊富なので、常時デッキの実力差が出ますから。

本当、何とかしてほしいんですけどね。

結局、数値がインフレしているだけの現状は、
遊戯王でいうと、

ブルーアイズ最強→攻撃力4000が出た!強い!
→攻撃力5000が来た!最強!

を繰り返しているだけ。

結果、2エネで高火力が出るヴィクティニが最強という体たらく。

ここ最近は、いちげき、れんげきという新しいテーマを打ち出して差別化しています。

この差別化は良い方向だと思います。
あっという間にウーラオスが環境から落ちたことを除けば、ですが(笑)。

インフレを抑えるシステムとしての弱点が、面白くない

弱点が二倍ってのもやり過ぎだと思います。

火力がインフレした現在、200点の弱点で400も出てしまうと、
戦略も何もなく、マッチアップの運でワンパンされて負けます。

流石に、インフレした火力の中で2倍はやりすぎ。

せいぜい、+50とかでしょう。

この辺、整備しないといつまでたっても、
強いカードが暴れた→次で弱点つける強いカード出せばいいでしょ、ってなるし。

がばがばなんですよね。

ルールの欠陥といえば、サイドカードもそう。

なぜ有利になった方が手札が増えるのか。

ポケカのワンサイドゲームをさらに加速しています。

弱点とサイドカード、ここは今後修正してほしいところです。

ポケモンカードのインフレはやばい。弱点にシステム前提の新カード連発は限界がある

大体一言でまとめるとこんな感じですね。

最近は新規が環境トップ→次で弱点つける強いカードが来る、の繰り返し。

また、ほかのTCGと違って、まったく使われないカードが
新規カードの5割以上を占めます。

パックは一部の高騰したカードを目当てに剥かれるだけ。

この現状はひどいと思います。

しっかりと弱点以外で環境をコントロールしていかないと、
発売ペースが速すぎてユーザーが付いてきてこれなくなります。

この間の転売騒動もその兆しですね。

ここらで、一度ポケモンカードはルールの整備や
商品の販売について考え直してほしいところです。

まあ、長らく日陰で細々と続いてきたから、
稼げるときに稼ぎたいのでしょうが・・・。

まあ、遊戯王も一時期はこんな状況でしたけど、
今は非常にうまい商品展開だと思いますし、
ポケモンカードもノウハウがたまってきた数年後に期待ですね。

それでは今日はこの辺で!

ポケモンカード雑記
ためになったらシェアお願い!!
砂原式TCG研究所【遊戯王ブログ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました